鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

人間が怖い・本性

寝入った友達Aの携帯からA彼女に電話してみた。ちょっとしたイタズラのつもりだった・・・ → 俺「なんだこれ…」友達B「冗談だろ…」→ 俺たちは、恐ろしい事実を知ってしまった・・・

着信

13/01/20

大学生の時、友達Aに遠距離の彼女が出来たらしくて、まぁ毎日のろけ話のウザいことウザいこと。

そんである日、Aの家で遊んでいた時のこと。午前2時頃、Aが眠気に負けて寝落ちしたんだ。すると俺と同じくAののろけ話に辟易してた別の友達Bが、

「Aの携帯からAの彼女にイタ電しようぜwww」

って言い出した。

今考えるとかなりDQNな行動だし、反省もしてるんだが、お酒が入ってたのもあって、とにかくその時は俺もノリノリだったんだ。

Aの携帯をこっそり開いて、とりあえずはメールでも見てやろうと受信ボックスを開く。もうね、Aの彼女の名前がずらーっとね。

調子が悪くてお腹を押さえて歩いていたら、前からニヤニヤしながら女性が来るのが見えた → 「ごーめーんーねーえー?」次の瞬間、とんでもないことが起こった・・・

駅の通路

400:
名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水)10:29:44 ID:Jym
朝からお腹の調子が悪く、会社の最寄り駅に着いたときがピークだったけれど
駅のトイレを利用するのは気が引けて、
会社まで我慢しようとお腹を押さえながら歩いていた。

ふと視界の端に、前から女性が来るのが見えたから壁際に寄ったんだけど、
なんというか通路のど真ん中を歩いてくるというか、
少しずーつこちらに近づきながら歩いてる感じ。
疑問に思いながら壁すれすれで歩いてると、すれ違いざまに拳でお腹を殴られた。

山ですれ違ったおばちゃんが持つ袋に毒キノコが... → 俺「それ、食べれませんよ」おばちゃん「そんなこと言って騙されないよ!だって...」→ なにそれ超怖い・・・

ベニテングダケ

08/04/10
去年の秋の話なんだけど、田舎に住んでるから、近所の山にキノコとりに行ったんだ。

山の入り口に車を止めて、だいたい徒歩で3時間くらいのコースなんだけど、
ナラタケとかブナハリタケとかがけっこう採れる場所でさ。

ナラタケ

ブナハリタケ

ある報道をきっかけに俺の周辺が騒がしくなった。自宅の塀に『悪魔』と落書きされ、無言電話が掛かり... → そして、血まみれの男が窓の外でニヤニヤ笑いながら・・・

小学校

10/06/13
まぁ怖い話って言ってもまとめサイトとかに載ってるような怖い話じゃないけど俺的には結構不気味なんで書いておく。

これは友人から聞いた話なんだ。友人から聞いた話をまとめて書くけど一応一人称は俺ってことで。

俺がまだ小学生の時の話なんだが、当時はバスジャックとかサカキバラとかで「未成年が危ない」って話で持ち切りで、それに便乗したみたいに犯罪に手を染めるヤツもいたし、マスコミも盛り上がりまくりでさ。

未成年がガラス一枚でも割ったらテレビ局が飛んでくる。本当に異常だった。

それで学校側も躍起になって生徒達を押さえ込もうとするわけ。それこそ万引き一つで自分のクビが危ないからね。当然と言えば当然なんだけど。

今思うとその2年くらいかな、毒入りカレー事件とかでほとぼりが冷めるまでいやにピリピリしてたような気がする。

前置きが長くなったけど「そんな異常な時代があったんだ」ってのが話したかった。

A子からお孫さんの写真付き年賀状が届いた。私が難病のために結婚や子供を諦めたことを知っているのに... → そのことをB子に話すと『怖い!いや、あの人さぁ...』→ 衝撃のオチ・・・

赤ちゃん

17/01/12
今現在の修羅場。長くてすみません。

一昨年のお正月、それまでイラスト付き年賀状だったA子から
赤ちゃんの写真入り年賀状が届いた。

「子供、孫、自分の血を継いでいく者がいるというのは幸せなことです」

と書かれた手書きの文字を見て悲しい気持ちになった。

そういえば昔、A子からの子供の写真付き年賀状に添えられた

「やっと女として認められた気持ちです」

と言うコメントにショックを受けたんだった。

母「おかあさん今日ず~っと家にいたよね?...ね?」警察「本当にいたの?」5歳の俺「...いたよ」

母

09/04/20
「おかあさん今日ず~っと家にいたよね?ね?ゆうちゃん」

俺が5歳のある日の夕方、母親がしきりに俺に言ってきた。

「おかあさんず~っと家にいたよね?ね?」

よくわからないけど、

「うん。いたよ」

って答えたら、母親はすごい喜んだ。

知らないおばちゃんに平手打ちされ、よろけた弾みに縁石につまずいて車に頭を殴打し入院した → 示談は成立したのに、毎月の【怖い償い】が始まった・・・

恐怖に引き攣る顔

16/08/26
大学からの帰り道に、知らないおばちゃんにすれ違い様、唐突に平手打ち食らって、よろけた弾みに縁石につまずき、路駐の車に頭強打→失神、入院

2日後に退院したんだけど、おばちゃん現行犯で逮捕されてた

見ず知らずのおばちゃんになんでそんなことされたんだと不思議だったんだけど、おばちゃんの小姑に私がそっくりだったのが原因なんだって

今注目されている記事
話題の記事
アーカイブ
記事検索
メッセージ
RSS
スポンサードリンク