鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

誘拐

店の外にいるはずの弟の声が聞こえなくなった → 俺「ん?」→ 嫌な予感がして店の外に見に行った俺「えぇええええ!?」→ そこには驚きの光景が…

少年

886:
鬼女まとめちゃんねる 2012/06/06(水) 23:20:24.82 ID:rrdmX8to
キティママか微妙な上もう10年近く前の話だけど投下。 

自分が中学生だった頃の話。
家が自営業なんだけど、我が家は小遣いは手伝いをしたら貰えるシステムだった為、俺は開いた時間なんかは店を手伝っていた。
 
自分には八つ年の離れた弟が居て、その弟も店のお手伝いをしていた。 
彼は小遣いの為とかでは無くお店屋さんごっこのつもりでやっていたんだと思う。 

手伝いと言ってもまだ小さかったから

「いらっしゃいませ」

とか声をかける程度だったけど、当時の弟は兄の自分から見てもメチャクチャ可愛かった。 

実際、弟目当てでやってくる年寄りの客とかも居て。弟は我が家の立派な看板役だった。


見知らぬ男「君のお兄ちゃんが事故にあった!一緒に病院へ行こう!」→ 妹「えっ!お兄ちゃんって氏んでんの!?」俺「いや、生きてる!俺生きてるよー!!」

帽子

255:
鬼女まとめちゃんねる 2012/11/12(月) 19:05:39.04 0
流れは読まない。 

俺小5、妹小3だったと思う。
2人で図書館行って、夕方人気のない帰り道あるってた。 
図書館でくだらないことでケンカしてて、車道挟んで反対の歩道、俺はやや後方にいた気がする。
 
すると向こうから見知らぬおっさんが

「おーい、妹子ちゃん、妹子ちゃん!!」

って叫びながら走り寄ってきた。 

誰だ?と思いながらも俺は後ろから傍観。 


小学校から下校中に、見知らぬ女性「××君...よね?私が本当のお母さんよ(泣」俺「え?え?」→ 逃げて帰った結果、予想を超える事実が…

ボロボロと泣く

549:
鬼女まとめちゃんねる 2004/12/28 10:04:24
小4の頃。2学期の終業式の帰り道で
 
「○○君…よね?」
 
と全く見覚えのないおばちゃんに呼び止められた。

誰だかわからなかったが一応頷くと
 
「大きくなって…こんなに大きくなって…」 

と繰り返しながら涙をボロボロ流し出した。


【闇が深い...】深夜1時、原チャリで国道を走っていると小さな子供が飛び出してきた → 子「だずけで!だずげで!」→ すると、いきなり男が現れ・・・

大都会

04/05/16
20年ほど前に俺が経験した話。

バイトが終わり原チャリで帰宅途中、(夜中の1時頃)片側2車線の国道を走っていると、突然、3~4くらいの男の子?が道に飛び出してきた。

腕を左右に広げて、とうせんぼするような格好をするではないか!止まれる距離じゃなかったので、なんとかギリギリで子供をさけて、後ろを振り向くと、その子が泣きじゃくりながらこっちに走ってくるではないか!


トメから電話「『孫ちゃん』は預かったわw返して欲しければウチの奴隷になりなさい!」私「いや、『孫ちゃん』ならここですやすや寝てますが...」トメ「え?」→ なんと…

女性

352:
鬼女まとめちゃんねる 2008/09/11(木) 18:32:17 0
私じゃなくて姉の話ですが。 

姉には姑がいたんだけど(ウトはアボン)これがとにかくクソトメで 
テンプレ通りの嫌がらせは勿論の事、私がトメにあいさつした時も姉に
 
「もしかしてこれアンタの娘なんじゃないの?このアバズレ女!」
 
と言って姉を怒らせていたりした。 
出会う度同居汁コールもかなりうざかったそうだ。 

旦那さんはいい人でトメを〆たりしているが

「息子タンをたぶらかすアバズレ女だ何が悪い」

と聞きやしない。

旦那さんの妹であるコトメもかなりのクソで、お兄ちゃん大好きでトメと一緒になって姉をいびっていた。 


イオンで迷子の女の子を発見。少しして、男性が抱きかかえ会釈してその場を去った → 俺(パパさんか。よかったw)→ そうではなかった驚きの真相・・・

迷子

473:
鬼女まとめちゃんねる 2013/09/02(月) 16:58:28.43 ID:onDsq8/ux
午前中にイオンに靴買いに行ったんだ。
うちの近所じゃイオンくらいしかなくてな。 

そこで2歳くらいの女の子が通路の向こうから号泣しながらこっちに向かってくる。

(迷子かな、でも俺みたいなオッサン(30代後半小太り ブサメンじゃないと思いたい…)が保護しても、今の時代俺が悪いことにされそうだしなー)

と迷ってたら、その子の後ろから店員のおばちゃんが

「そのこ誰か捕まえてあげてー」

と。

人気記事
おすすめ記事
記事検索
今注目されている記事
話題の記事
カテゴリー
アーカイブ
Pick up
メッセージ
RSS
スポンサードリンク
×