パンドラの箱

88:
恋人は名無しさん 2008/07/19(土) 01:06:02 ID:7umub9dv0
私自身が高校生だった時の話です。 
当時付き合っていた彼は、まぁ高校生ということもあり
私と付き合っていても、いろんな女の子にちょっかいを出しているような男でした。 

ある日、彼の部屋で遊んでいて

「あれどこにやったかなぁ」

と私の小物なども入れてる引き出しを開けようとすると、
なぜか執拗に開けさせまいとする彼。
 
「なぜ?」

と聞いても答えてくれず、あげく目の前で鍵までかけられる始末。