鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

無理心中

キレイなお姉さん「ひさしぶりw遊園地行こう!」私(8歳)「うん!」→ 遊んでいると、警官に囲まれた... → お姉さんの車からは、なんと『遺書』が出てきて…

道に迷った少女

360:
鬼女まとめちゃんねる 2013/05/29(水) 12:47:49.96
私が8歳のとき2つ上の兄が病気で長期入院していて、両親とも家にあまり帰らなくなっていた。 

私は学校帰りや習い事の合間にお見舞いに行き兄と遊んでいた。 
ときには病院に内緒で勝手に泊まり込んで看護師さんに怒られたこともあった。 

ある日夜中に起きてリビングに行くと、両親と綺麗なお姉さんが難しい顔して話し合っていた。 

「起こしちゃったわね…お父さんの会社の人と大事な話してるのよ、お部屋にいってなさい」 

と母に言われまた寝た。 

お姉さんからは軽く会釈されたのを覚えてる。


小学生の頃、父と母と俺と妹の4人で並んで寝ていた → 俺「苦しい... やめて...」→ 以降、家が放火されたり、両親が離婚したりと悪いことが続いて・・・

男の子の背中

193:
ファルコンアロー(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 11:09:06.31 ID:D715Jm0v0.net
小学生の低学年の頃、うちが今夜食べるものも困るくらい貧乏で、ひと間しかないところで俺と妹と親父、お袋と4人で並んで寝てた。


両親「明日からみんなで婆ちゃん家行こう」俺「おk」→ 翌朝、目を覚ますと誰もいない。俺だけ残して出発したらしい... → 壮絶な真相…

木々

440:
鬼女まとめちゃんねる 2012/08/25(土) 01:00:41.49 O
身バレ怖いから色々フェイク入れるが 
中2の時、自分以外の家族が無理心中した。
両親、小学生と保育園児の弟2人で明け方のドライブ。
そのままアクセル全開で崖から海にダイブしたそうだ。


442: 鬼女まとめちゃんねる 2012/08/25(土) 01:05:36.69 O
前日、両親から

「明日、みんなでばあちゃんちに行こう」

って誘われてた。

反抗期まっさかりで、家族うぜ、ばあちゃんちとかつまんね、って年頃だったのに、なぜか

「分かった」

って普通に答えた。

なのに朝起きたらみんないなかった。


海に軽自動車が転落。車中には母子が... → 助けに入った警官「…はなし…やれ。……まき……に……な」→ ゾッとする真相・・・

港

08/05/08
先に飛び降りの話を書いていて思い出しました。
一昔前のことですが、目の前で見た、ちょっと洒落にならない話です。 


年末、某県のフェリー乗り場で船の時間待ちをしていた。 寒空の下、
ベンチに座って海を眺めてたら、駐車場で
妙な動きをしている軽四に気が付いた。 
区画に入れたと思えばすぐに出たり、駐車場内をグルグル回ったり。 

何してんだ?とボンヤリ見てると、俺の側まで来て停まり、
中年の痩せた女が出てきた。 
続けて、娘と思われる小学校低学年位の女の子と、
もう少し年長の女の子が出てきて、中年女にジュースを買って貰っていた。 
自販機を探してたのか、と思い、俺はそれきり興味を無くしていた。


中1の時、クラスの女の子が無断欠席。先生に「様子を見てきてくれ」と頼まれ家を訪ねた → するとそこには、とんでもない光景が広がっていて…

アパート

【※過激な描写あり】

33: 鬼女まとめちゃんねる 2007/09/16(日) 00:57:38 ID:Esr+yk/g
中1の時GW明け、クラスのA子が無断欠席。 
先生が自宅にTELしても電話が繋がらないので 
近所に住む、俺とB美に見に行ってくれと言われた。

A子は母子家庭母1人子1人、あまり裕福でなく、もしかしたら夜逃げ?と言う話もあった。 

A子の住むアパートへ行って、部屋のドアを叩いたけど応答無し。 
不在だから帰ろうか?と言う話をしていたら、隣の部屋のお婆さんが出てきた。 

A子の部屋から異臭がする。呼んでも返事がない。 
と言うことで大家さんを呼んだと言うことだ。

叔父にコロされかけた・・・

叔父さんに殺されかけた時の話。 

小学生の頃、家に叔父さんが居候してた。 叔父さんは工場の仕事をクビになり、家賃も払えなくなってアパートを追い出され、やることもなく、毎日俺んちでゴロゴロしていた。 

収入もなく、毎日安酒を飲んで寝てるだけの叔父さんだったけど、 甥っ子の俺のことは可愛がってくれ、時々アイス買ってくれたり釣りやクワガタ採りに連れてってくれたりして俺はこの叔父さんのことを好きだった。

記事検索
カテゴリー
アーカイブ
メッセージ
RSS
スポンサードリンク
×