悲鳴

13/03/27
小学校の頃クラスにT君と言う男の子がいた。

彼は顔良し、頭良し、運動もできて、家も田舎にしてはお金持ちで、
クラスの女の子にはすごく人気があり、私も密かに憧れていた。

T君とは小中高と同じだったけれども、当時の私の引っ込み思案な性格もあって
あまり話さないまま高校を卒業。淡くて青い初恋の思い出になるはずだった。