船

410:
名無しさん@HOME 2012/08/10(金) 22:59:41.02 0
当時祖父、父とも海運をやっていて、船内で乳児だった私を見ながら仕事をしてたらしい。 

港に停泊中、近隣の船員から

「犬か何かが海に落ちたぞ」

と言われたので見てみると

『乳児だった私』が海に落ちてプカプカ浮いていたとのこと。 

死んだ祖父からはこの話をよく聞かされたものの、乳児だった私に
その時の記憶はないので当人はなんとも思ってないけど、
よく死ななかったものだとは思う。

そんな私も40を過ぎたおっさんです。