事故死

94 :
名無しさん@おーぷん :2014/09/04(木)15:42:24 ID:ZdQhvDN5d
酒の力を借りて書きます。

妻とは高校のとき、クラスと委員が同じで仲良くなった。

おっちょこちょいだがお喋りで、明るい彼女の話を聞くのが好きだった。

徐々に好きになってしまい、自分の気持ちにきづいたころ。

俺が一番仲の良かった友達のKにこう言われた。

「あの子(彼女)から告白されたんだけど、断ったから」

それだけ言っておく、と。

どうしてそれを俺に、と尋ねた。

「見りゃわかるし、お前あの子のこと好きだろ」

ケロッと言われ、呆気にとられた。

彼女への気持ちがバレていたとはいえ、恥ずかしさでもない、複雑な気持ちになった。