鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

事実は小説より奇なり

老夫婦「引っ越しよろしくねぇ~(ニコニコ」業者バイトの俺「はい!」→ 転居先に着くと鬼のような顔をした女性... → これは、とんでもない現場に居合わせたようだ・・・

廃墟

8:
鬼女まとめちゃんねる 2012/03/04(日) 23:48:02.12 0
新スレだけど書いていいのかな。 
最初に書いておくけど、スッキリはしない話だし、真相は分からない。 

3年前の話だけど、俺はバイト代のいい、大きめの引越屋で働いていた。 
ある老夫婦(よぼよぼしてた)が、ある日依頼してきた。一軒まるごと引越すると。 
見積もり出して、オッケーもらって、引越し当日荷物を梱包してトラックに積んだ。 

そして引越先に着いたら、鬼のような顔をした女性に、

「帰れ!」

って叫ばれた。 

先に到着していた老夫婦は、品が良く愛想が良かったのが嘘のように、
女性につかみかかり、罵倒しまくってた。

【いい話】高校の彼氏はデザイナーを目指してて手作りのシャツをプレゼントしてくれた。進学と同時に自然消滅となり思い入れはあったが海外支援でその服は無償提供した。時は流れて...

私の高校は被服科のあるところだった
私は普通科だったが被服科の彼氏(以下D)ができた

Dはデザイナーを目指していて、私に一着の服をつくってくれた
学生ながら結構質もよく、個性的な刺繍がある白いシャツで
かわいかったのでよく着た

尋ねて来た男性が友人の消息を唐突に聞いてきた。彼は会社の上司だと言う。その後明らかになる真意と結末に鳥肌がたった...

671: 名無し2012/01/09(月)
ある日の昼の3時頃、A氏という男性が我が家を尋ねて来ました。 
A氏は主人の友人(B氏)の上司を名乗り、
B氏が失踪したので 同郷の友人である主人に何か知らないか
訪ねてきた来たとのでした。

すぐ主人に電話して聞いてみたところ 
失踪の話自体初耳だし、居場所も知らないとのことだったので 
その旨をA氏に伝えたら、 
何か分かったらすぐに連絡をしてほしいと連絡先を置いていきました。 

別にどこがおかしいというわけでもないから上手く説明できないけど、 
でも私は、このA氏に物凄く嫌な感じを覚えました。 

人気記事
おすすめ記事
記事検索
今注目されている記事
話題の記事
カテゴリー
アーカイブ
Pick up
メッセージ
RSS
スポンサードリンク