エンジン

12/08/25
20年程前、関西のある都市の解体屋でバイトをしていた時。

今は考えられないけど、当時はバブルの終焉期で「シーマ現象」なんつって20代そこそこの就職したての若僧でも5~600万円する高級車をローンでポコポコ買って乗り回すのが流行ってた。

で、バイトしてた解体屋に高速で事故って車体がくの字に折れ曲がった高級車が入ってきたのよ。

そこでオーナー(某国人)からストックしてた同車種の解体車と俗にいう「2こ1(解体車2台を前と後ろでくっつけて1台作っちゃう・当時は適法だった)」をするよう指示があって、同僚だった某国人と一緒に作業をはじめたの。