カオス

446:
名無しさん@おーぷん 2016/10/04(火)17:17:20 ID:mtg
まだ学生で一人暮らししてた時、体調悪くて1人で寝込んでたんだけど、夕方頃窓開けたままうとうとしてしまった。

なんか布団に猫かなんかが乗っかってきたような感じがして目を覚ますと、いつの間にか夜中になってて、真っ暗な部屋の中、ベッドの上の自分の足元にパンツ1丁のおっさんが四つん這いになっていた。

しかも普通の男性もののブリーフとかじゃなく、紐パン。

一瞬お互いに硬直して向こうが少し怯んだ、と思った瞬間相手の首を両手で締めてた。