鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

修羅場

A子「仲良しグループの他の子が、自分のことをどう思ってるか知りたいの... 隠れてるから、私ちゃんが話を振ってみて!」→ 衝撃の結果・・・

女子高生

390:
おさかなくわえた名無しさん 2017/03/22(水) 14:00:07.31 ID:KGNJLI0N
女子高時代の話。 

5人のグループでつるんでいたんだけど、その内のリーダー格の子が
自分の評判を知りたいと相談してきた。

というのも、どうも他の3人は裏の繋がりがあるように感じるとのこと。

【感動】産みの母は、俺を生んでタヒんだ。再婚した親父も、俺が小4の時にタヒんだ → 俺(血が繋がった人がいなくなった...)→ すると・・・

家族写真

915:
おさかなくわえた名無しさん 2017/03/25(土) 15:36:45.47 ID:1vt8MRgl
今となれば笑えるけど、当時はみんなそれぞれ悩んだ家族の修羅場。 

産みの母は、俺を生んで死んだ。 
心臓周りの血管に元々持病があったらしい。だから、俺は産みの母を知らない。
 
産みの母が死んで、俺を育てるのに必死だった親父をすぐに助けたのが、
二つ下で父の幼なじみだった養母。(以後母と) 
ちょうど、母にも子供(姉貴)がいて、丁度いいからと面倒を見てくれた。
そっちの父とは離婚したそうだ。理由は知らん。教えてくれない。 

【これはつらい】中学の頃に父の自サツに巻き込まれて父母共々他界した。そんな学生時代、母方の従姉妹から結婚式の招待状が来たので参加したんだけど・・・

結婚式

321:
名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)03:35:41 ID:HIe
中学の頃に父のジサツに巻き込まれて母共々他界、
以後父方の親戚の家にお世話になっている(近畿)

そんな学生時代、幼い頃親しかった母方の従姉妹から
結婚式の招待状がきたので参加した(東北)

交通費も自腹だから、かなり無理して、借りている奨学金から
一万だけ包んだけれど、実際に行ってみたら受付に名前がなかった

なんで来たんだ

よく来れたな

祝儀だけ包んでよこせばいいものを常識がない

恥知らず

どの面下げてきた

色々と言われた

【驚愕の展開】深夜の牛丼屋に父娘が来店 → バイトの俺(わー、コレ不憫なやつだわー)→ すると、なんと家族みたいな生活がスタートして・・・

牛丼屋

782:
おさかなくわえた名無しさん 2015/05/17(日) 20:54:27.40 ID:JUIyeg75.net
修羅場といえば修羅場なので投下させてもらいます。

少し前、資格とりたくて数年勤めた職場を退社してフリーターしながら資格の勉強してた。
バイト先は牛丼屋で、基本は22時から朝までのシフト。
2年前のちょうど今頃、深夜1時頃にある父子が客で入ってきたんだ。

父親は30代くらい。子供は女の子でたぶん2才~3才くらいかな。
深夜にもかかわらず女の子は眠い感じがなく、活発に喋ってた。

お冷を持っていったら父親

「ちょっと注文考えさせて下さい」

と。

当時は1人シフトで地方都市の国道沿いの店なもんで他に客は無し。
父子の会話が明瞭に聞こえてきた。

男友達数人と放課後の教室でホウキと丸めた紙ボールを使って野球をしていた → A君「やった、ホームラン!!」→ 次の瞬間、予想だにしない悲劇が…

8Jcy6zSW6NExPHn1526359228_1526359257

【※過激な描写あり】

631 :名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)09:12:06 ID:LdR
昨日久しぶりに事件の当事者に会えたので書いてみる。中学の頃の話。

野郎どもと放課後に教室で箒と丸めた紙のボールで野球をやっていた。
まぁアホな子供が下らない遊びで熱中しているところを想像してくれればいい。
ベースは教室の角の机で教室一周でホームイン。
ホームランは廊下側の上の窓を開けてそこを通過したらホームランっていう遊び。
アホで馬鹿な野郎どもは熱中しましたよ。三振して爆笑して
スライディングとか言って机に激突したりさ。

そして事件が起きた。

仮にAとしよう。そいつがさホームランを打った。
正直ホームランなんてその遊びでは数回しか出たことがなかったから盛り上がるわけ。
Aも雄叫び挙げて机をベース代わりの机をドンドンと叩きながら
教卓ではなぜかヒーローインタビューのものまね。
そして最後はホームベースの机にスライディング。

ところが何を誤ったかその手前の机にモロに突っ込んでしまった。
後に聞いたところによると床の凹みに足が取られたとかいう話だった。

【驚愕】夫「(私)の意識がない!すぐに病院へ!」息子「僕のせいだー!!」→ 私「天武天皇がおわします時には...」

天皇

918 :
名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:52:14.00 0
私では無く、恐らく家族が修羅場だった話。 

1年ちょっと前、私は死にかけてたらしい。 
いつもあさ5時前には起きて色々やっていた私が、
朝起きて来ず、部屋に篭っていたとか。 

不審に思った主人が私の部屋に来ると、白目を剥き、
座ったまま意識が無くなっている私を発見。 
汚い話だが、そのまま失禁もしていたとか。 

バイク仲間数人とツーリングに出かけた。帰り道、「幹線道路では面白味に欠ける」と、予定を変更して林道を通ることにしたんだけど、そこで恐ろしい出来事が発生し・・・

バイク

【※過激な描写あり】

526: 本当にあった怖い名無し 2009/08/22(土) 23:48:31 ID:jUDdJfUU0
その昔、10歳ちょっと歳上のN県に住む従兄に聞いた話。

従兄が学生だった時に、バイク仲間数人とちょっとしたツーリングに出かけたらしい。当時はヘルメットの着用が義務付けられていなかったので、まともにヘルメットを被る人はあまりいなかったようだ。

行きは有名な観光地を目指して順調に進んでいたのだが、素直に幹線道路を走ったので「面白みに欠ける」と、計画を立てた人物が不評を買ってしまった。

そこで帰りは急遽予定を変更し、ちょっとした林道を抜けて帰ることにしたらしい。

それまでのツーリングでお互いの技術も十分に把握していたのと、行きの単調な運転に不満を感じていた多くのメンバーは、あまり整備状態の良くない荒れた舗装路を突き進みながら帰宅する計画に喜ぶ者が多かった。

路面を見ると、普段一人で運転するならかなりスローペースで進むような状況だったのだが、仲間のペースに合わせるため、誰もが力量ギリギリのハイペースで走っていたらしい。

従兄はそのペースで走るのが正直とても怖かったという。

【恐怖】ご近所さん「彼氏できたんだって?」私「そうなんですよーうふふふ(でも何で知ってるんだろう...)」→ 驚くべき内容が明らかに・・・

狂った男

524:
名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 21:21:40.81
ストーカーが襲いかかってきた瞬間が人生最大の修羅場。 

ストーカー→実家住み、隣人、同じ大学、かなり年上
(世代が違うから親しくはない、というかたまに挨拶する程度で顔も思い出せないレベル) 

彼→同じ大学、初めての彼氏
 
私→実家住み、当時初彼フィーバー中

人気記事
おすすめ記事
記事検索
今注目されている記事
話題の記事
カテゴリー
アーカイブ
Pick up
メッセージ
RSS
スポンサードリンク