夜の道

635 :
おさかなくわえた名無しさん:2012/12/26(水) 00:48:14.47 ID:FjbErU8f
近所に有名な性格の悪いじじいがいた 

野良犬や野良猫を見つけたら川に放り投げたり山に捨てたり石を投げたりして 
虐待するような奴 

だが飼い犬飼い猫には手を出さないため、近所の犬猫好きはどうすることもできなかった 

現場を押さえて文句を言っても怒鳴り散らすだけだし 




ある時夜遅くに車で帰宅中に 道の真ん中に何かが落ちてた

慌ててブレーキ踏んだら酔っ払ったじじいで完全に寝てた

田舎とは言え夜に車も通る道。
しかも暗いので、このままだと確実に轢かれると思った 

が、放置して爺さんの隣を通って家に帰った 

朝になったら爺さんの家が騒ぎになってた 

さすがに罪悪感に苛まれたが、今まで奴に殺された猫や犬の顔を思い出すと、

やっぱり 
何度でも同じことをしたと思う 


墓場まで持っていく話を書き込むスレ第19話