鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

毒親

私「あいつ(妹)、また私のモノを勝手に...」→ 取り返そうと妹のカバンを漁った。すると、1冊のノートが出てきて... → 私「おいおい、何だよこれ...」→ 戦慄の内容…

狂気

300:
鬼女まとめちゃんねる 2013/03/22(金) 01:19:19.62 0
デスノートを見た話。 

愛玩動物扱いの妹と精神的自立したくて家族内孤立してた姉の私。
 
高校生のある時期、

バイト代で私が買ったiPod的なものを妹がこっそり持ってく→私が無くなったと家族に相談する→だらしないから私が無くしたんだと怒鳴られる→妹のかばんをこっそりあさって取り戻す
 
それをループしてた、我が家ではありふれた出来事だった。

A両親「お宅の息子(12歳)が、うちのA子を妊娠させた!」母「え!?」私「まさか弟が!?」→ これには、驚きの真相が…

小さな女の子

864: 鬼女まとめちゃんねる 2012/06/18(月) 02:59:21.19 ID:0NVRAtLi
ちょっと昔の放置話。フェイク入ってます。 

Aちゃんは私の同級生で、綺麗系のかわいい顔の子でした。ただいつもなんか薄汚れてる。 
私とは幼稚園からの幼馴染で、時々約束してなくても遊びに来る子でした。
 
小2のある日、夜遅く(多分19時くらい)にAちゃんが遊びに来たのです。
この日はお手紙を持ってました。
母親はAちゃんになにか聞いてから、電話をかけてましたが全く連絡が取れなかったようです。

【悲報】母親が兄貴の友達(17歳)と駆け落ちした

女

508:
鬼女まとめちゃんねる 2012/08/18(土) 06:37:38.67 0
母親が兄貴の友達(17歳)と駆け落ちして、 
その親がうちに怒鳴り込んできた夜が最大の修羅場。 

友達の父親は怒鳴るし暴れるし、友達の母親は泣きながら吐きまくるし、 
自分の部屋に戻されていた兄貴は衝動的に窓から飛び降りるし、 
警察と救急車と(何故か)消防車と新聞社が集まってくるし、 
当時10歳の自分がキッチンでポカンとしてるうちにすごい騒ぎになってた。

昼に半身浴していると窓にチカチカ何かが反射しているのに気づいた → 俺「隣りの子供のイタズラ?ま、いいかw」→ とんでもない結末に・・・

小学生

785:
鬼女まとめちゃんねる 2014/11/23(日) 14:52:49.56 ID:T0jmZ6Aa0.net
大学の頃の話。

その頃まだ実家暮らしで、田舎の一戸建てに住んでたんだけど。隣に新築の家ができて、三人家族が引っ越してきた。

旦那さんが自営業で奥さんと小学生の娘さん一人。

「あー隣り静かだったのに騒がしくなるな」

なんて思ってた。

自分は朝出て夜も遅いし、たまにしか帰らなかったからあんま接点ないんだけど。

私が5歳、弟が2歳の時、母は3日に一度しか帰ってこなかった。その時、大量に米を炊いたら、その日のうちにまた出かけていく生活。そんなある日、弟が動かなくなった・・・

兄弟

781:
鬼女まとめちゃんねる 2014/10/25(土)20:24:30 ID:EhG8vul9q
母親に放置され衰弱していく弟を病院に連れていったときが修羅場だった。

当時私は5歳、弟は2歳だった。
私の父の顔は知らないが、弟の父の顔は覚えてる。
弟が生まれてすぐいなくなった。この時点で母は×2。

母は3日に一度帰ってくるだけ。
帰ってきた日に大量に米を炊いて皿に盛ってまた出かけていく。

私は5歳だったけど幼稚園や保育園に行ってなかった。
入園式には出た記憶はあるような無いような。すごくあやふやになってしまっている。

私は大量に炊かれた米を食べ飢えをしのぎ、弟にもそれを与えてた。
わたしがスプーンですくって口の中に入れる感じ。
弟は上手に咀嚼できなくてむせたりしてた。

母「手切れ金だ!早く出て行け!(10万ポン」高2の私はハダシで家を追い出された → その結果、私は見知らぬ男達の車に乗せられて・・・

女子高生

142:
名無しさん@HOME 2013/06/05(水) 02:41:04.82 0
高2の夏休み、母親と大喧嘩して

「この家から出て行け」

と言われ、金庫から取り出した10万を「手切れ金」だと叩きつけられた。
 
そして、無理矢理10万握らされ、そのまま玄関からハダシのまま追い出された。 

その当時、家の建て替えの為の仮住まいをしていて、
最寄りの駅まで車で30分ぐらいかかるド田舎に住んでいた。
 
近所に友人もいないので、頼れる人はいないし、時間は22時ぐらいで、
もうバスも走っていないし、街灯もない田舎道は真っ暗で
怖くてどこにも行く所がなかった。 

叔母「お兄ちゃぁん~~寂しいの~」父「そうかそうか」→ 叔母嫁ぐ → 父「俺の家族はバラバラだ!」私(う〜む...)

父

547 :
名無しさん@おーぷん  2017/02/05(日)11:39:00 ID:RA9
父(50代)と叔母(40代独身)はベッタリな兄妹だった。
歳が7歳離れているから可愛かったらしいんだけど、40,50になってもその調子。

「お兄ちゃぁん~~」

と電話が掛かってくると父は速攻で叔母のもとへ走る。

たとえ家族が入院直前で話し合いが必要な場面だろうと
娘(私の姉)が痴漢に遭った直後で怯えていようと

叔母の

「寂しいの~」

の一言で家族をほっぽらかして駆けつける。

【驚愕】母がウワキして出て行った → 父「ちょっとパチスロ行ってくるわ」俺「うん」→ それから、兄弟だけの生活が始まった・・・

家族

666:
おさかなくわえた名無しさん 2009/11/13(金) 14:04:02 ID:wZmi46A
母親が浮気して男のところへ行き、それを知った父が

「ちょっとパチスロ行ってくる」

と出ていって以来、兄弟だけで暮らしていた。 

当時姉は成人してて、自分は学生。妹は中学生。 
姉と自分が昼も夜もなくバイトしてなんとか生活していた。 
妹が家事して弁当もつくってた。 

人気記事
おすすめ記事
記事検索
今注目されている記事
話題の記事
カテゴリー
アーカイブ
Pick up
メッセージ
RSS
スポンサードリンク