16/02/02
家族全員で祖父を見殺しにしたこと。

祖父は酒があってもなくても暴れる糞みたいな奴で、もともとは別居だったのだが、事情があってやむを得ず同居することになった。

女子供を見下している祖父は私と母には暴力を振るった。といっても80過ぎのじじいの力なんて大したことなかったけど。でも不愉快だった。

父と兄には敵わないと思っているからか、こちらには暴言を吐きまくった。
バカアホ死ね程度のものだったけど、やっぱり不快だった。

祖父は頭も体もしっかりしていたから施設には入れなかった。私たち家族は数年間、祖父の暴力と暴言に耐えた。


数年して、祖父が珍しく風邪をひいた。咳がひどいみたいだった。
薬をよこせと言ってきたから、私のピルの偽薬のところをやった。
「プラシーボがんばれ」って母と笑ってた。

※プラシーボ効果・・・薬効成分を含まないプラセボ(偽薬)を薬だと偽って投与された場合、患者の病状が良好に向かってしまうような、治療効果を言う。

数日して吐血したから病院に連れて行ってやった。
結果、即入院。

肺炎を起こしているのと、ほかにも内臓疾患があったみたいで、見る見るうちにザ・病人!って感じの見た目になっていって笑えた。

1ヵ月くらいして死んだ。

風邪をひいた時点で病院に連れていけば、あるいはちゃんと市販薬を渡していれば助かったかもしれない。

ただ、今思えば家族の誰も祖父のことを心配していなかったし、早く悪化しないかなーって待ってる雰囲気だった。

もしかしたら、保護責任者遺棄致死ってやつに該当するのかな?
でも全然後悔してない。
あれから家は平和になりました。


383 :名無し@おーぷん ID:1kG
奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.3