鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

オカルト・不思議な話

【衝撃のラスト】男「この後、予定空いてますか?良かったらご飯でも...」私「はい」→ 男「今日で会えるのは最後になります。驚かないで聞いてほしい。実は...」私「え?」

時間

15/11/09
今のこの時代、もちろんタイムマシンなんてないよね。でも私は今の彼氏に6年前に会ったことがあるんです。

ただ会ったことがあるってわけじゃない。彼氏は私の6歳下で今26歳なんだけど、6年前に会った時も彼氏は26歳だったんです。

詳しく書かせていただきます。

当時私は26歳、クレープ屋で働いていて、婚約者もいました。順風満帆で、毎日が幸せでした。

そんな時、彼はお客さんとして現れました。スーツに黒髪に黒縁メガネ、印象としては若いサラリーマンって感じだったと思います。

彼は普通にクレープを購入して、普通に帰っていきました。なのになぜか私は彼の何かが引っかかり、初めてのお客さんなのに記憶に強く残ったのです。

【泣ける話】高校受験の日、自宅の門を出たところで「(私)ちゃん!」と呼びかけられた気がした。しかし誰もいなかった → 私(神経が過敏になってるのかなw)→ すると…

紅梅

949:
名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)00:14:36 ID:umP
今は受験生を抱えた奥様方も多いかな?

私の高校受験の時、祖母が年明けから持病が悪くなって入院していた。
私は受験を控えているので、お見舞いなど行ったら逆に祖母が心配する。

「まずは合格だけを考えていなさい」

と言われていた。

【戦慄】私「どうして退職することにしたの?旦那さんが転勤とか?」E子さん「ううん... 実はね…」→ 驚くべき内容を語り始めた・・・

妊婦

37:
本当にあった怖い名無し 2014/11/18(火) 00:22:57.78
この間、同じ職場のEさんという人が退職していったんです。

彼女は30代後半。色白で華奢でとても綺麗な人でした。彼女は私と仕事をしている間に一回離婚して、そしてその数ヶ月後に違う男性と再婚をしました。

私はすごく親しくしていたわけじゃないんですが、彼女が退職する時、昼休みにちょっと呼び止めて。

「そういえば、どうして突然退職することにしたの?再婚した旦那さんが転勤とか?」

「ううん、旦那は転勤はないの。自営業だから…」

「あ、もしかして赤ちゃん?おめでた!?」

そうだったら、すぐにお祝いを言おうと明るく言ったのですが。すると彼女の顔がとたんに曇りました。

父「昨日の夜中どこに行った?」俺「いやどこにも・・・」父「嘘を言え!出掛けただろうが!だって・・・」→ 父の語り出した衝撃的な内容が・・・

深夜のドライブ

792:
本当にあった怖い名無し 2012/09/01(土) 22:12:42.21 ID:KTJ2JNdL0
もう5年くらい前の話。

友人と飲みに出て、家に帰ったのは12時過ぎ。翌日も仕事なのでそのままいつものようにベッドに寝た。

どのくらいの時間がたったのかわからないが、突然自分が寝ている部屋に誰かが入ってきた。

「おい、行くぞ」

今考えると不思議だが、その人にそう言われると

(ああ、行かなきゃ)

と思い、なぜかベッドの上のかけ布団をたたんで部屋の隅に置いた。ちなみに今までそのような動作はしたことがない。

【驚愕の展開】後輩「彼女に振られたり無職になったり散々で... 気晴らしに飲みに行きませんか?」俺「おk」→ これが、とんでもない事態を招く・・・

精神崩壊

15/06/12
その昔予備校に通ってた頃の後輩にタケ(仮名)って奴がいて、その後も何だかんだで繋がってて、年に数回飲みに行く関係だった。

ただ、2年ほど前に向こうの親が死んで状況が変わったり、俺の方も親が病気だの手術だのとゴタゴタしていて、メールと年賀状だけで会わない期間がちょっとあった。

で、先日、そのタケから久々に連絡が来た。

「彼女に振られたり無職になったりで精神的にヤバいんで、気晴らしに飲みませんか?」

と。

特に予定もなかったので承諾して、いつも通りタケのアパートの近くの駅で待ち合わせをした。

俺「今まで黙っていたけど、実はお前は養子なんだ!」 息子「?知ってるけど?」 俺「え?」 息子「え?」

赤ちゃん

489 :
名無しさん@おーぷん 2015/07/15(水) 22:07:17 ID:aff
赤ん坊の頃の記憶ってある?

俺の息子は実は養子なんだけど、俺達夫婦は不妊で子供が居なかったんだ。
でもどうしても子供を諦められなかったので、生後半年の息子に施設から養子として来てもらった。
親の俺が言うのもなんだが過不足なく育てることが出来たと思う。

息子には二十歳になったら告知しようと嫁と話してて、
先週二十歳になった大学生の息子が里帰りしてきた。
まあ里帰りって言っても県内の別の市で独り暮らししてるだけだけど。

【切ない】ある日、タクシー運転手が高齢の男性を乗せた。世間話をしていたら、いきなり「おかげ様で孫にも会えました。その節は有難うございました」と言う → なんと・・・

タクシー

710:
名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)18:15:38 ID:q0c
この間、長距離をタクシーで移動したんだが、その時の運転手さんが言うには
“この仕事をしていると不思議な体験をすることはたまにある”そうで、
運転手仲間には色々怖い思いをしたことがあるらしい。
その中で、怖いだけでなくてちょっと切ない感じがして印象に残った話を投下。

その運転手をAさんとする。

Aさんはある日高齢の男性を乗せた。
その男性は乗車した時からニコニコしてて、色々世間話を振ってきた。
その男性、初めての孫が生まれたらしいんだ。
男性は早くに妻を亡くし、男手ひとつで一人娘を育て
ようやく立派な男性の元に嫁いで行ってやれやれ・・・と思っていたものの
結婚してもなかなか子宝に恵まれなかった。
男親では相談相手になってやることもできず、その事だけが気にかかっていた。

同姓同名の人と知り合った。すぐに意気投合し何度か食事に。そして、その後... → あれは、、私の辿るはずだった運命なのかもしれない・・・

花束

15/06/03
今から数年前、新卒で就職した会社から転職をしたときの話。

新しく働くことになったA社は、社長の親戚が経営するB社と仲がよかった。

行事やイベントのときはAB社合同で行っていて、そのときに会ったのがB社に最近転職してきた華子(はなこ。もちろん仮名)だった。

私と華子は出社時期も一緒、しかも名前もほぼ一緒。

華子は鈴木華子(すずきはなこ)
私は鈴木花子(すずきはなこ)

みたいな感じで読み方は同じ。他にもびっくりするほど同じことが多い。

・血液型同じ、同学年、しかも誕生日が一日違い

・出身県同じ、生まれ育った地域もかなり近い(マイナーな地区なのに)

さらには、現在住んでいる最寄駅も同じだった。位置は正反対だけど、駅から徒歩5分は一致。お互いに背中を向けて同じくらいの距離を歩く感じ。

ここまで同じ人は珍しく、すぐに意気投合。ちなみに見た目はどう考えても華子の方が上です…。

人気記事
おすすめ記事
記事検索
今注目されている記事
話題の記事
カテゴリー
アーカイブ
Pick up
メッセージ
RSS
スポンサードリンク