鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

オカルト・不思議な話

【不気味】熊本のダゴ焼き屋に行った → 店主「ねぇ、聞こえない?声が聞こえない?」→ その光景、状況は異様だった・・・

老婆

10年くらい前に一度だけ熊本の『ダゴ焼き』屋さんに行った 
有名な店ではなく、ボロい木造のほっ建て小屋みたいなとこで
婆さんが1人でやってる店だった

中に入ると店の婆さんと、
長髪白髪で何かのアニメのぬいぐるみを抱きかかえた婆さんが並んで座っていた

ある夜、目が覚めると身体が動かず、目の前にはタヒんだはずの大学時代の彼女がいた → 彼女は俺のお腹に手を突っ込みぐりぐりと... → まさかの展開・・・

oU701Y3uu3bOfnb1507733332_1507733351

897 :
名無し\(^o^)/2016/08/01(月) ID:/LcjhfdA6.net

親父が内緒で教えてくれた話なんだが 

10年ほど前のある夜、ふと目が覚めると金縛りのように
体が動かない自分の上に誰かがのしかかっていた。 
触れてきた手が冷たくて水がポタポタおちていて、必死で目をあけたら、
大学の頃に付き合ってた女がいた。 

ただ、その女は親父と別れた後、海の事故で死んだと聞いていたので 
未だに俺の事を恨んでいるんだなぁと思っていると、その女が腹の中に
手を突っ込んでぐりぐりしてきて凄い激痛に襲われた。 
次の瞬間、目が覚めたら女は消えて、激痛だけが残った。 

妊娠7か月の時に夫が急逝。「この子を生んで立派に育てる!」と決意し、いざ出産へ → ベッドで唸っていたら、なんと亡くなったはずの夫がベッドの真横にいた・・・

母と子

464:
名無しの心子知らず 2009/04/28(火) 19:22:47 ID:AgRT5Y74
軽いオカルト入ってます。 
私が妊娠7か月の時に夫が急逝。
泣きながらもこの子を生んで立派に育てるぞ!と決意した。 

いざ出産へ! 

最初は

「こ、こんな痛みあの人が感じた事に比べたら」

と殊勝に頑張ったが、そうも言ってられなくなってきた。 

ベッドで唸っていたら何と亡くなった夫がベッドの真横に居る。 
嬉しくて嬉しくて泣いてしまい、驚いた義母と兄嫁に説明すると泣かれた。 

深夜にヒトカラしようと思い立ち、出かけようとするも突如下痢になったり普段連絡のない友達から電話が来たり、なぜか家を出れない → 翌日のニュースでゾッとすることを知った・・・

夜の道

621 :
名無し\(^o^)/2016/06/29(水) ID:Adfhn1K.net
職場の歓送迎会の二次会がカラオケになり、音痴だからカラオケ練習でもするかと 
土曜の深夜に歩いて20分くらいの場所にあるカラオケに出かけようと思ったら 
その日特に変な物や生モノを食べたりしてないのに出かける直前にひどい下痢。

4回くらいトイレに行き、落ち着いてきたので出かけようと準備をしたら 
今度は普段あまり連絡の来ない友人からLINEがきて、深夜に悪いけど
ちょっと電話で話したいと。 

その時点で私はなぜか出かけられないなと不思議に思っていた。

【不思議】俺「昨日、確かに... 何で?」兄「そうだよな... 俺の勘違いじゃないよな...」→ 世界がバグったとしか言いようのない体験・・・

ドンキーコング

566 :
名無し\(^o^)/2016/07/18(月) ID:yhchlghjf.net

小学一年生の時、親にはじめてゲーム機を買ってもらった。
そのゲーム機というのがスーファミだったんだけど、世は1997年、プレステや
セガサターンが大流行してた年で、

「貧乏なうちの家計ではひと世代前のこれが精一杯なのか」

って子供ながらに寂しく思ったのを覚えている。 

その時に合わせて買ってもらったゲームソフトがドンキーコング3だった。 
ロックマンXやバイオがやりたかったオレとしては

「子供じみたゲームだ」

ってここでも親のチョイスに不満を持ったが、いざゲームを始めてみると
さすが任天堂の傑作ゲー、俺ら兄弟はすぐに画面を縦横無尽に駆け回る
サルの姉妹のトリコになった。 

【不可思議】私「そう言えば叔母さんたち元気?」母「そんな人達いないって何度言ったらわかるの!!」→ 母をなだめた後、父が訳の分からない話をしてくれた・・・

蚊取り線香

301 :
名無し\(^o^)/2016/07/16(土) 07:08:59.35 ID:fgcBH15A.net

現在進行形の洒落にならない私にとって怖すぎる話です。 

3~4歳の夏、母方の祖父母の家に家族で泊まりに行っていた。 
ちょうど母の妹も婚約者を連れて泊まりに来ていた。
蚊取り線香をつけたそばから蚊が婚約者の顔に止まり、叔母がビンタで倒していた。 

という記憶を急に昨夜思い出し、母にそういえば叔母さんは元気?と聞いた途端

「そんな人達居ないって何度いったらふじこふじこっ」

と取り乱しながら怒り出した。 私自身びっくりするほどその思い出を忘れていて
初めて思い出して聞いたつもりなので意味がわからない。 
父が慌てて母を宥めて寝室に連れて行き、私に意味不明な話をしてくれた。 

昔、年の離れた彼氏がいた。ある日、突然亡くなった。彼が亡くなる3ヵ月前、私はある夢を見ていた・・・

夢

295:
おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/19(火) 23:10:24.42 ID:VY3VSX5Q
昔話。 
年の離れた彼氏がいた。ある日、突然亡くなった。心不全だった。 

亡くなる3か月前、夢の中で彼氏が

「心臓に爆弾を抱えている」

と言っていた。

その時は

「こんな夢を見たよ。気を付けてね」

「そういえば最近、心臓がギューッと締め付けられる感じがするよ。なんだろうね」

なんて言っていた。 

あの時、無理矢理にでも病院に連れていっていれば…と
激しく後悔することになるとは、このときはまだ知る由もなかった。 

今注目されている記事
話題の記事
アーカイブ
記事検索
メッセージ
RSS
スポンサードリンク