鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

キチ・非常識

兄が怖がる彼女を面白がって犬をけしかけた。弟「いいぞ-、やれやれ」→ 取り返しのつかない事態に発展し・・・

かみつく犬

907 :
名無し2016/07/14(木) ID:UJk
兄の彼女が家に遊びに来たときのこと。
うちは犬を飼ってるんだが、兄の彼女が犬を怖がる人だった。

うちの犬は犬嫌いを見抜いて唸るタイプ。
兄の彼女は怖がって早く家に入りたがったんだが、
兄が怖がる彼女を面白がって犬をけしかけた。

お調子者の弟も

「それ行け!」

とか言って犬をけしかけた。

兄はてっきり弟がリードを持ってると思ってたらしい。
弟の方は犬がつないであると思っていた。
でも実際はつないでいなくて、犬は彼女に向かっていった。
悲鳴をあげ逃げる彼女。追う犬。

派遣の女「キティちゃんお好きなんですか?」「グッチお好きなんですか?」「イブサンローランお好きなんですか?」→ 私「まあ...」→ 派「私もです☆」→ 『・・・・・』

お好きですか?

758 :
名無し2013/10/26(土)  ID:JklPOazsQe
長い上にくだらない愚痴です、すみません

10月から入社して私のデスクの隣に来た派遣の女子がうざい。口癖があって、

「お好きなんですか?」

100均で適当に買ったキティちゃんのペンを見て
「キティちゃんお好きなんですか?」

私のグッチのバッグを見て
「グッチお好きなんですか?」

その日持ってたハンカチがイブサンローランだったんだけど
「イブサンローランお好きなんですか?」

炭酸が飲みたい気分だったのでコーラ飲んでたら
「コーラお好きなんですか?」

どっかで貰ったくまもんのウチワを使ってたら
「くまもんお好きなんですか?」

ちょっとのど飴食べてたら
「のど飴お好きなんですか?」

とにかく一日何度も
「お好きなんですか?」

入院中に義父母がボストンバッグを3つ持ってやって来た → 義父母「これを使いなさい」私「は?え?」→ 今まで生きてきて一番恐ろしかったこと・・・

入院

848 :
名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)19:12:42 ID:9hJ
誰に話しても実話だと信じて貰えないのだが、私がこれまで生きてきて一番恐ろしかった話。

義母が原因で骨盤を割り、入院していた時の事。
寝たきりで食事もおにぎりにしてもらって寝たまま食べる状態。
当然トイレも行けずオムツ状態。

総合病院と言ってもド田舎で、個人病院に毛が生えた程度なので
付き添いをひとり付けるようにってことで義母がついた。
私の実家は飛行機の距離だったし
まだ結婚して2年ぐらいで他に頼める人がいなかった。

ちなみに携帯電話もまだあまり普及してなかった頃。

調子が悪くてお腹を押さえて歩いていたら、前からニヤニヤしながら女性が来るのが見えた → 「ごーめーんーねーえー?」次の瞬間、とんでもないことが起こった・・・

駅の通路

400:
名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水)10:29:44 ID:Jym
朝からお腹の調子が悪く、会社の最寄り駅に着いたときがピークだったけれど
駅のトイレを利用するのは気が引けて、
会社まで我慢しようとお腹を押さえながら歩いていた。

ふと視界の端に、前から女性が来るのが見えたから壁際に寄ったんだけど、
なんというか通路のど真ん中を歩いてくるというか、
少しずーつこちらに近づきながら歩いてる感じ。
疑問に思いながら壁すれすれで歩いてると、すれ違いざまに拳でお腹を殴られた。

山ですれ違ったおばちゃんが持つ袋に毒キノコが... → 俺「それ、食べれませんよ」おばちゃん「そんなこと言って騙されないよ!だって...」→ なにそれ超怖い・・・

ベニテングダケ

08/04/10
去年の秋の話なんだけど、田舎に住んでるから、近所の山にキノコとりに行ったんだ。

山の入り口に車を止めて、だいたい徒歩で3時間くらいのコースなんだけど、
ナラタケとかブナハリタケとかがけっこう採れる場所でさ。

ナラタケ

ブナハリタケ

縁故採用で女性が入社してきた → ある日、体調が悪そうだったので、私「どうしたの?具合でも悪い?」女性「...いいえ」→ 結果、衝撃的な事案が発生・・・

会社

128 :
名無しさん@おーぷん :2015/10/30(金)09:13:04 ID:1W3
仕事を辞めることになって、新人女性(Aさん)に引き継ぎしていた時のこと。
このAさん、大学を出たばかりだったんだが、在学中に内定が取れなかったらしく
重役の遠縁という縁故採用だった。

正直言って内定取れなかったのもちょっと分かるってタイプ。
とにかく打っても響かない。連打してやっとひとつ返ってくる感じ。
理解出来てるのか出来てないのか、次に進んでいいのかどうか
何を聞いてもボソボソ返事をしてよく分からない。教えにくい。

マニュアルもあるし、それを読ませたあと実践して見せて

「・・・という事なんだけど、わかるかな?」

って聞いても首を傾げるばかり。

バスは空席だらけなのに、なぜかおっさんが隣に座ってきた → 降車するバス停が来たので「すみません。降ります」と声をかけると、とんでもないことが起こった・・・

バス車内

924 :
名無し\(^o^)/2015/11/20(金)  ID:cZi71jLp.net
私が女子高生だった遠い昔、通学のバスの中での話。 

田舎なのでバスが満員になることはまずない。混んでいる時でも空席はあるくらい。 
その日もバスは全然人がいなくて、私の他に5~6人しかいなかったと思う。
私は二人座りの席の窓側に座っていた。 

途中のバス停でおじさんが乗ってきて、私の隣の席に座った。 
空席だらけなのにわざわざ隣に座ってくるなんて変な人だな、嫌だな…と
思っていたけど、降りるバス停が近かったから我慢して座っていた。 

今注目されている記事
話題の記事
アーカイブ
記事検索
メッセージ
RSS
スポンサードリンク