鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

恋愛・彼氏・彼女

【怖すぎ】彼氏「あの時のアレ、大切にとってあるよー」私(お、おう... こいつは無理だ...)

狂気

934:
鬼女まとめちゃんねる 2013/08/05(月) 15:29:57.57 ID:mroxGv3L0
遠距離の彼の家に遊びに行って、その時彼の家で
爪を切らせてもらったことがあったんだけど、後日、

「あの時の爪、大切にとってあるよー」

と言われた時。 

別に害があるわけじゃないけど……なんかゾクッとした。 
話したりデートとかしたりする分には普通の人なんだけどなあ。

買い物中の彼氏に遭遇 → 彼母にぶちキレられる → 衝撃の事実発覚 → 別れる ← イマココ

憎悪

書き逃げ。フェイクの所為で辻褄の合わないところがあるかも。

実母は私を生んですぐ「男の子が欲しかったのに」と言って育児放棄。
ひとりで実家へ戻り、2度と戻らずそのまま離婚。

怒った父方の祖父母が写真とか捨ててしまったので、
私に実母の記憶はほとんどないし顔も知らない。

彼「開けてみて(空のワインボトルを渡しながら)」私「?? おk(ポン)」→ し~ん… → 彼「おかしいな... 聞こえない?」私「何が?」彼「・・・」私「ああ... え?」

ボトル

304:
鬼女まとめちゃんねる 2014/01/03(金) 02:22:01.83 ID:YNjBHaO3
つい先日の恋冷め話。 

学歴はさほど気にしなかった私だけど、 
4年付き合ってきた彼氏の頭が悪いというかIQが低いのは薄々感じてた。

高卒で、お父さんの経営する会社で働いてて 
正直、頭が悪くてもやっていける業種。
 
経理など会社の事務的なことは苦手みたいで 
お父さんの会社は事務員さんだけ親族ではない人を雇って、 
その人がすごく仕事ができる人なので、会社はなんとか回ってるらしい。 

私「先輩、彼氏が別れてくれないんです!どうしましょう?」先輩(♀)「んなもん、鼻くそほじっときゃいいんだよ!!」→ 驚愕の結果…

汚れ

203:
鬼女まとめちゃんねる 2011/06/21(火) 12:18:34.76 ID:lWnQ/TCu0
投下させてもらいます。 
そこまですごくないんだけど、自分的には修羅場だったので… 

私子…当時24歳 会社員 
彼男…当時25歳 会社員 
先輩子…確か当時28歳?だったはず 私子の職場の先輩 

私子と彼男は友人の紹介で知り合って、交際。 
優しいんだけども、なんというか私子にべったりというか依存気味というか。 
毎日メールと電話、電話も一日2時間ぐらい。私が仕事で疲れて
早く電話を切り上げようとするといじけて泣きそうになってる始末。 

私「会ってほしい人がいる」両親「私たちも話しておきたいことがある」→ 衝撃的な内容を告げられた → そして更に驚愕の事実が・・・

カップル

451:
鬼女まとめちゃんねる 2010/11/25(木) 23:03:52 ID:ZMF8STAo
つき合っている彼氏と結婚する事になり、両親に

「あって欲しい人がいる」

と言ったら、空気を読んだ両親から

「私たちも話しておきたい事がある」

と言われた。

彼氏「『じょっぴぃ』か『めすっぴぃ』、どっちがいい?」私「じゃあ、『めすっぴぃ』で」→ クソワロタwww

メンヘラ女

317:
鬼女まとめちゃんねる 2013/06/18(火) 15:41:55.64 ID:fhdPm1Q7
冷め話投下。長いです。 
当時自分18(学生)、元カレ24(会社員)。
 
元カレは言っちゃ悪いがとても不細工だった。 
例えるならサッカー日本代表の遠藤を100回殴って肌をブラマヨの吉田にした感じ。
 
好きになる前は、口には出さないけど

(あの人だけは生理的に受付けない)

とか思ってたし、あだ名は『湿気』『ネアンデルタール人』等散々な言われようだった。

だけどある時とても優しくてユーモアのある(容姿を自らネタにしたりもする) 
素敵な人だと気付き、相手の猛アタックもあってお付き合いすることに。 

ここまでが前提。

【悲痛】彼「俺の2学年上の人がさー、父親が頭おかしいみたいで、きったない弁当しか持ってこなくてさ、よく便所に弁当捨てられて泣いてて、すっげー笑えたw」→ 私「(それは...)」

悲痛

664:
鬼女まとめちゃんねる 2011/07/21(木) 20:02:44.01 0
うちの父は私が物心ついた頃から鬱病で入退院を繰り返していました。 
当然まともな職につけるはずもなくずっと無職。 

私と兄と弟を食べさせて学校にも行かせてくれたのは母だった。 
母は美容師でしたが開業資金がなかったため(全部父の治療費と、私たちの学費で消えた) 
ずっと雇われでやっていました。 
美容師は若い子優遇で、店長でもない限り長くはやっていけない業界なのに 
母は私たちのため、同僚に笑われながらもずっと働いてくれていた。

彼氏と大喧嘩してしまい、その後連絡が取れなくなった → 仕方なく職場に連絡すると、ずっと出勤してないと言う → 半年後、ゾッとする顛末を聞かされた・・・

クリスマス

305:
鬼女まとめちゃんねる 2015/11/03(火)21:16:33 ID:Ghv
数年前に起こった、当時付き合ってた彼氏との修羅場の話。

二十代半ば、友達の紹介で知り合った元彼は自動車店で働く真面目そうな営業マンだった。
初めて会った時から、清潔感のあるよくできた大人という感じで好印象だったので
デートを重ねるうちにどちらともなく付き合うことになった。

そして付き合い始めて3ヶ月目の、忘れもしないクリスマス・イブの日。
まずはいつものように、お互いの家の中間地点くらいにある喫茶店で
仕事終わりの夜に待ち合わせしてたんだけど、時間になっても元彼はやってこない。

1時間ほど遅れてやってきた彼はなぜか顔面蒼白。
会って話をしていても話を聞いてるんだかないんだかの上の空なくせに、
やたらとケータイを取り出してはそわそわしていて明らかに挙動不審だった。
予約していたレストランも時間を過ぎているし、日も日だしで、
これは他に女がいるなと勘ぐってしまい不機嫌になる私。

彼も要領を得ないことばっかり言ってるから、そのまま口喧嘩に発展して帰ってきてしまった。
次の日も会う約束をしていたんだけど、そのままスルー。
1ヶ月くらい電話もメールも連絡を一切とらなかった。
さすがにそろそろ連絡をとろうと思って、電話してみても不通。
メールも一切返ってこなかった。

人気記事
おすすめ記事
記事検索
今注目されている記事
話題の記事
カテゴリー
アーカイブ
Pick up
メッセージ
RSS
スポンサードリンク