鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

閲覧注意

司会「ここで新婦のお父さんからお言葉を...」新婦父「はい」→ すってん転げて仰向けになり、いびきをかいて寝だした → 新婦「お父さんたらw飲み過ぎかしらww」→ すると大惨事に…

ブーケ

引用元:※※※※私は見た!! 不幸な結婚式 75※※※※
https://gimpo.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1253077145/

736: 一回は一回です。。 2009/09/30(水) 14:25:45
ちょっと縁遠い親戚の披露宴に出席した時の話。 

おめでたく和やかな雰囲気の中、何も問題は起こらず進行していた。
 
新婦父は、
 
「昨日は一睡も出来なかった」
 
「高血圧で止められてるが今日だけは飲んでいい日なんだ」
 
みたいなことを他の親戚と話していた。 


ジムの先輩が2週間も連絡無しで来なかった → コーチ「家に行ってみるか... 付き合ってくれ」俺「うっす」→ なんと…

アパート

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その16
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1479573322/

【※過激な描写あり】

203: 鬼女まとめちゃんねる 2016/12/08(木)17:50:03 ID:pgx
俺キックボクシングのジム通ってるんだけど
ジムの先輩が急に練習来なくなってさ
2週間も連絡無かったのでコーチに付き添ってその先輩のアパート行ったら…首吊ってた
というか部屋のドア開けた途端のものすごい臭い…夏だったので腐敗が凄まじかった

先輩の変わり果てた姿に関しては諸君らの想像に任せる
とにかく地獄絵図だった


母「さっきお母さんがした事は私ちゃんとお母さんだけの秘密ね( つ1万円」

道に迷った少女

引用元:何を書いても構いませんので@生活板27
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1465972946/

364: 鬼女まとめちゃんねる 16/06/21(火)00:34:49 ID:Dku
時々夢に見る胸糞悪い話。

私が小学ぐらいでよくディズニーに連れて行かれた。
私自身はインドアだったのに親の見栄で無理矢理『家族全員で』連れてかれた。


姪のタヒをきっかけに姉夫婦が離婚。というのも、タヒ因に姉夫が大きく関わっているのに最後まで自分の非を認めなかったから…

酔っ払い

251:
鬼女まとめちゃんねる 19/10/14(月)14:38:07 ID:0S.fu.L2
重くてリアルじゃ話せないし、私よりつらい思いをしてる人がいるから、ここで吐き出させてほしい

姉夫婦が離婚したんだけど、姉旦那は最後まで自分の非を認めなかったらしい
というのも、離婚のきっかけになったのは姪っ子の死亡事故で、原因はピーナッツの誤飲による窒息
事故当時、姉は用事があって外出していて、家には姉旦那と1歳の姪っ子が残っていた
姉旦那は晩酌していて、おつまみとして件のピーナッツを食べていた
少し目を離した隙に姪っ子がピーナッツを口に入れてしまい、喉に詰まらせて窒息状態に陥った
病院に到着した頃にはもう手の施しようもなかったそうだ


欧米では未だに黒猫を『不吉』という理由で嫌って虐待する例が多いんだそうな…

黒猫

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その15
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1472544973/

14: 鬼女まとめちゃんねる 2016/09/03(土)14:04:13 ID:C3N
最近知ったんだけど、欧米では未だに黒猫を「不吉」という理由で嫌って虐待する例が多いこと
悪魔の手先とか何とか
特にアメリカとイタリアが酷くて、イタリアなんて年間6万匹の黒猫が虐待されて殺されてるそう
ハロウィンの時が黒猫虐殺ピークなので、その期間は心ある人が近所の黒猫を匿ってあげるとかもうメチャクチャ
21世紀なのに脳内は中世の魔女狩りの時のままなの!?と衝撃だった


欧米では、かつては不吉の象徴とする迷信があり、魔女狩り等によって黒猫が殺されることがあった。たとえばベルギー・ウェスト=フランデレン州の町イーペルでは「猫の水曜日」に時計台から黒猫を投げ殺す行事を19世紀初頭まで行なっていたという。その傾向は現在も続いており、特にイタリアで顕著だという。イタリアでは、黒猫というだけで年間6万匹もの猫が迷信を信じる市民によって殺害されており、動物愛護団体が署名を募るなどしている

引用元:wikipedia


私が高校生の頃、やんちゃな先輩のツテで893の事務所に出入りしていた。みんな優しくて居心地がよかったんだけど、ある日・・・

女性

686: 
鬼女まとめちゃんねる 2010/05/26(水) 00:39:39 ID:5d7aBHaf0
高校生の頃、中学の頃のやんちゃな先輩のツテで893の事務所に出入りしてた。
 
っていっても、ただジュースやおやつをご馳走になったり 
喋ったり勉強教えてもらって帰るだけで
変な薬や商売を勧められることも無かったし、何一つ危ない目に遭わなかった。


母「おかあさん今日ず~っと家にいたよね?ね?」警察「本当にいたの?」5歳の俺「いたよ(本当は...)」

母

09/04/20
「おかあさん今日ず~っと家にいたよね?ね?ゆうちゃん」

俺が5歳のある日の夕方、母親がしきりに俺に言ってきた。


何年か前に『産婦人科で赤ちゃん取り違えがあって50年振りとかで本当の家族に会えた』ってニュースがあったよね?あれ見て感じたんだけどさぁ…

赤ちゃん

引用元:最近知って衝撃を受けたことPart173

344: 鬼女まとめちゃんねる 2019/08/16(金) 15:32:34.25 ID:gcn0Xc3g0
産婦人科で赤ちゃん取り違えがあってそれが極端に貧困と学歴の差と品位に違いのあった家柄で
50年ぶりとかで本当の家族に会えたっての何年か前にニュースであったよね
私はそれまでは氏より育ちだと思ってたんだけど
ああ、血は水よりも濃いってこういうことかと感じた
そもそも何十年も経って発覚したかというと、金持ちの方の兄弟たちがなんかおかしいって調べたからで
学歴も性格もお金の使い方も全くその本当は貧乏だった人だけ浮いてたから


人気記事
おすすめ記事
記事検索
今注目されている記事
話題の記事
カテゴリー
アーカイブ
Pick up
メッセージ
RSS
スポンサードリンク
×