姉弟

360:
おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 02:36:01.52 ID:Dzaq1284/
血液型(ABO)で俺が両親の実の子ではないと判明。

と思って親に確認したら、稀に存在する実子(DNA鑑定済)だった上に、 
血液型で問題なかった姉ちゃんが養子だった。 
後半、ほとんどカーチャンの自爆で判明したが。 


364: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:03:36.29 ID:M2bNQqTp
>>360 
kwsk 


361: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 02:50:49.43 ID:A2Fu9w3l
DNA鑑定済みってすげーなおい 


362: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 02:56:29.57 ID:eQP1kmSU
親にABがいて子供がO型っぽいアレか 


363: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 02:58:04.07 ID:WfM4zHA/
DNA鑑定した経緯は? 
血液型がおかしいってわかってもめて、じゃあ鑑定しようぜ、ってこと? 


365: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:11:38.52 ID:Dzaq1284/
>>361 >>363 
俺が産まれてしばらくした頃に、やっぱり血液型の問題が出たらしいんだわ 

父方の親族(主に祖母や伯母)がカーチャンを疑い、トーチャンは
カーチャンを信じてたけど、伯母が噂を広めたりしてキレたトーチャンが
DNA鑑定を提案して

「万が一、俺の子でなくても必ず愛して育てるが、
俺の息子だったならお前ら全員許さん」

だったらしい。 

カーチャン潔白だったが、結局その件で父方との縁切りして祖父母にも会わせなかった。
 
騒ぎの中心の俺は

「父方との親戚付き合いがないからお年玉少ないなー」

とか姉ちゃんと言ってた無風状態。 


366: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:13:59.31 ID:h1qlsxoE
>>365 
おお、父ちゃんかっこいい 


371: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:41:08.55 ID:A2Fu9w3l
>>365 
お父△ 

まあ噂広める叔母はどうかと思うが、 
普通は有り得ないんだから、
疑うのもしゃーなしだろな 


367: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:31:17.59 ID:Dzaq1284/
一応詳細。長かったらすまん。 
家族構成:の4人。

姉ちゃんは5月、俺は翌年2月の生まれだから学年は同じで、
小学生で保健体育の授業後は

「うちの両親ハッスルしすぎじゃねwww」

とか笑ってた。 

事態が動いたのは、中学の生物でメンデルとかが出た頃だが、
周りの友達と同じく親の血液型と照らし合わせたら、明らかに俺の血液型が合わない。
 
降って沸いたラノベ主人公のような境遇に部屋でしょんぼりしてたら、
帰った姉ちゃんが

「どーしたの?」

と三割増しで優しく心配してくれて、話してみたら、

「何があってもアンタのお姉ちゃんだから」

と頭撫でられて俺静かにマジ泣き。
 
俺より成績悪くて若干ポンコツだが、常に「姉」であろうとして
俺を守ってくれる姉ちゃんだった。
 
で、メンタル持ち直した俺は真相を確かめるべく、
姉ちゃんと一緒に両親に聞いてみることにした。 


370: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:38:57.65 ID:Dzaq1284/
で、数日後の家族揃っての夕食後のリビングで唐突に家族会議。 
うっかり度合いの高いカーチャンから攻めるべく(以下、概要)
 
俺「あのさ、カーチャン。俺たちに大事なこと黙ってない?家族(強調)のことでさ」
 
母「えっ、な、何が……かな!?」 

カーチャン……初っぱなから明らかに動揺しすぎだよ。 

姉「大丈夫だから。私たちも中学生だし、ちゃんと受け止めるくらいできるから」
 
…………

なんか諦めた顔。

ここで俺、一気に攻め込むべく 

俺「やっぱり……本当の子じゃなかったら本当のことも言えない?」 

普段はおっとりしたカーチャンがすごく真剣に、
 
「何を言うの〇〇(俺)!血が繋がってなくても、××(姉)は大事な娘よ!」

俺「うん、バカなこと言ってゴメン…………はい?」

姉「…………え?」
 
母「…………あれ?」 

父「…………」溜め息 

てな感じで、カーチャンの壮絶な自爆は俺をスルーして姉ちゃんに直撃。 


368: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:35:37.97 ID:y8uDGm0T
>>367 
お姉さんはなぜ養子なの? 
そっちが気になる… 


373: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 03:55:03.94 ID:Dzaq1284/
両親もやっちまったと完全に諦めたようで、話は一気に姉ちゃんにシフト。 

俺については、トーチャンも血液型の件と察しがついたのか、
 
「あーハイハイ、お前は間違いなく実子実子。後で詳しく話すから」

でとりあえずパスされた。 

姉ちゃんはトーチャンの妹さん(叔母)の実子だそうで、
父親不明だわ当時叔母さん学生だわで相当もめたらしい。
 
叔母さんも頑張って産んだが、姉ちゃんが1歳くらいで
ボロボロの身体に病気抱えて他界したそうで、父方の祖父母は
忌み子みたいに扱ってた件もあり、生前の叔母さんから
相談されたトーチャン……ではなくカーチャンが

「うちで引き取る」

と即決しおった。
 
当時、子供はいないというか、俺が仕込まれていた前後だわ。 
そんな訳で、結論的には姉ちゃんは従姉妹にあたるらしく、 
娘の子供は拒絶する、息子の子供は疑う祖父母に対しキレたのもあるし、 
このまま付き合い続ければ俺と姉ちゃんが傷つけられると判断した
トーチャンとカーチャンは距離を置いたそうで。 


374: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 04:10:41.60 ID:Dzaq1284/
これでとりあえずラスト。長くてすまんかった。 

高校卒業するくらいに話すつもりの姉ちゃんの出生が
俺を原因でかなり前倒しになって姉弟でポカーンとした後、 

俺「ね、姉ちゃん? 何があっても俺は姉ちゃんの弟だからな?」
 
姉「アタシの感動台詞をパクるな!」 

みたいに暫く騒いだ後は特にトラブルもなく、亡くなった叔母さん
の墓参りにだけは毎年行ったり。一歩間違えば大惨事な家族だったが、今日も平和です。 


375: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 04:14:02.73 ID:9egsycdD
>>ID:Dzaq1284/ 
良い家族だなー 
血の繋がりの濃い薄いなんて関係ない、おまえらは間違いなく良い実姉弟だよ! 


376: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 04:19:28.18 ID:CqoH5mqw
カーチャンをまず信じるトーチャンでよかったな。 

どっかのまとめサイトに、子の血液型が違うってんで夫と姑に疑われまくり、 
ののしられまくり、身の潔白を証明するため妻がDNA鑑定したら 
妻の子でもないことが判明。実は妻が入院してる間に夫の本家側の親戚に 
赤ちゃんを預かってもらっていた時、親戚がなぜか子供を摩り替えて 
子供ごと失踪していたということが判明したが時すでに遅し、 
妻の心は戻らず、さらに夫は本家に洗脳されてて 
本家に平身低頭され犯人と実子を捜さないどころか、捜したいと願う妻を
いさめる始末で妻はあきれて出て行き、夫は他人の子を一人で育てたが、
今はその子も出て行き、夫は一人ぼっちになってはじめて昔を後悔した。という話があった。 


382: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 04:36:20.44 ID:Dzaq1284/
>>375 >>376
ありがとう 

設定からしたら、ドロドロな最悪な環境だったと思うと、
今もトーチャンとカーチャンすげえになる。

まあ、後日トーチャンと二人で釣りに行ったら、 

俺「正直、よくカーチャン信じきったと思うわ」
 
父「……」
 
俺「トーチャン?」 

父「いやな、当時は(叔母)や××(姉)の件で四六時中一緒で
他の男とする時間なんてなかった上、新婚当時で四六時中**いことしてたし///」 

そこは、カーチャンを強く愛してたとかでいいだろうが! 


383: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 04:46:53.83 ID:h1qlsxoE
不器用で嘘のつけない性格のとーちゃんなんだなw 


381: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 04:29:02.13 ID:eQP1kmSU
で、おまいさんの血液型の問題はどうなったんだろ 


384: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 04:47:23.38 ID:Dzaq1284/
>>381 
一応、>>365の経緯と、当時検査した書類出されて説明受けたが、
話題が完全に姉ちゃんにシフトしてたから「へー」「ふーん」で終了。 

真面目な話、いきなり立場逆転した姉ちゃんが心配でどうでもよくなった。 
責任はないと思うが、父方親戚との縁切り決定の原因が
俺だった件とかで少し申し訳なかったくらい。


385: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 05:00:17.55 ID:eQP1kmSU
>>384 
わからずで終わったけど家族が仲良くなって良かったな 
親戚は引っ込みがつかないんだろ困ったもんだな 


387: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 05:23:39.27 ID:Dzaq1284/
>>385 
実際、当時中心だったのは祖母と伯母の2人なんだが 

「本当の父親は誰だ、早く言え!」

「こんなガキ(俺)、渡すか捨ててしまえ」

「そもそも姉も捨てろ」

「離婚だ離婚!」

みたいなことを言ったようで、祖父や伯母の旦那も止めなかったらしい。 

今更顔見せても面倒しかないし、姉ちゃん側の問題で何か言われたら、
今度は父子揃ってなぐり込みしかねん。
 
母方の祖父母や親戚は、血の繋がりない姉ちゃん含め
メープルシロップより甘く可愛がってくれるので寂しくないし。 


388: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 06:27:09.99 ID:gPudzh59
ほっこりした 


394: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 09:27:05.28 ID:isBe1JWN
ID:Dzaq1284/のは小説にできそうな話だな 


457: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/02(月) 10:27:42.71 ID:r3roRBel
姉を引き取る時にすでにお母さんの腹の中に373がいたということでおk? 


465: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/02(月) 14:41:16.24 ID:5VFRJm++
>>456 >>457 
Dzaq1284/だけど、時系列混在して分かりづらかったな。 
一応補足すると、姉ちゃん産まれた直後に、 

叔母「私にもしもの時は……」

母「任せろ」
 
父「」 

みたいなやり取りがあった。 

→俺、生誕 
→叔母さん本格的にダウンして、カーチャンが姉ちゃんも世話し始める 
→叔母さん他界して、正式に養子手続(姉ちゃん1歳、俺ゼロ歳) 

亡くなる前から、俺とセットで面倒見てたからこの頃から姉弟同然なんだけど、 
叔母さんから娘を奪いたくないから正式な手続は存命中にしなかったらしい。

なお、トーチャンは実の妹と姪を見捨てずに済んだから、
即OKしたカーチャンに心底感謝。 
俺の血液型問題が本格的に勃発したのはその少し後。


460: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/02(月) 10:40:55.33 ID:N4NF5QU5
自己解決した 

>姉ちゃんは5月、俺は翌年2月の生まれだから学年は同じ 
>姉ちゃんが1歳くらいでボロボロの身体に病気抱えて他界 
>生前の叔母さんから相談されたトーチャン……ではなくカーチャンが
「うちで引き取る」と即決しおった 
当時、子供はいないというか、俺が仕込まれていた前後だわ 

ってことは、姉ちゃんが生まれたばかりで引き取って1年後くらいに 
叔母さん亡くなったのね 
こりゃ双子育てるより大変だったろう 
カーチャン大切にしろよ 


467: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/02(月) 14:52:26.63 ID:p0pIaVC7
>>465 
かーちゃん漢だなwww 
そしてとーちゃんも漢だ!


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 100度目