橋

671:
本当にあった怖い名無し 2010/07/20(火)15:45:39ID:wsxgG7O
仕事で山合いの国道を走行中、道路工事で片側交互通行に出くわした時の出来事。

停車してる間、何台も連なる対向車の流れを眺めていると後方から衝突音が響いた。車を降りて見ると、すぐ後ろに停まっていた軽自動車が軽トラックに衝突されていた。

軽の女性が車から降り、軽トラのおばちゃんに降りるようにうながすも、おばちゃんは正面を見すえたまま微動だにしない。

前方の車が流れ始めたので、衝突された女性の車を脇に移動させ、軽トラのおばちゃんにも移動するよう声を掛けようとしたところ、いきなりおばちゃんがアクセル全開でバックをし、後方の乗用車に追突。

そのまま進行方向へ暴走を始め、前方の交通誘導員の制止を振り切り逃走。追突された女性は少し気が動転したようすで110番へ通報し状況説明。

俺は急ぎの仕事があるからと現場を離れた。

しばらく走ると、ある橋(高さが50mくらいあり、眺めがよい)に差し掛かり、橋の中間付近にパトカーが停車してるのが見えた。そのすぐ前方には不自然な停め方をした見覚えのある軽トラが…。

減速しながらその脇を通過すると、一人の警官が橋の手スリから下を覗き込み、無線で何かを話していた。

ちなみに、その時の記事がこれ。
当て逃げ事故で逃走の女性が飛び降り自殺 新潟

2009年4月22日午前9時45分ごろ、新潟県上越市浦川原区横川の国道253号で、軽乗用車に軽トラックが追突した。軽トラックを運転していた女性はその場から逃走したが、検問中の県警上越署員に発見、追跡され、約1キロ先で橋から飛び降りた。病院に搬送されたが、心肺停止状態という。

同署によると、飛び降りたのは同市浦川原区飯室に住む女性(62)。事故を受けて同署員が同市大島区大平で検問をしていたところ、軽トラックは停車せずに突破。同署員がパトカーで追跡したが、女性は約1キロ離れた赤倉大橋の欄干を乗り越えて飛び降りたという。


674:本当にあった怖い名無し 2010/07/20(火)16:34:02ID:JDxhd8c7/P
>>672
うわー怖いねこれ。


675:本当にあった怖い名無し 2010/07/20(火)18:02:58ID:Sxzkvy8c7c10
>>672
おぼえてる。

「犯罪者として自殺にまで追い込まれるほどの事故か?」

何か別のものが見えたんだろうか?
何かに追われたのか?


680:本当にあった怖い名無し 2010/07/20(火)19:33:34ID:wsxgG7O
>>675
たぶん、見えない何かに追われてたんでしょう。

現場から逃走するときの顔を何人かで見たけど、強烈でしたよ。「鬼の形相」って、あんな感じなのかなってくらいで。

事故後の警察の調べで、おばちゃん、精神科に通院してたみたいだし。この日の朝も入院してた病院から外出許可もらって帰宅して、すぐに軽トラに乗り込んであの事故だから。

そのおばちゃんの家族も、帰宅してたことや軽トラで外出したことすら気づかなかったみたいだし。

なんせ、あのおばちゃんの顔が強烈すぎて今でも忘れられない。


ほんのりと怖い話スレ その66