AxS5R8H0bhtpL8u1513136886_1513136889

311:
名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月)12:27:35 ID:GcV
姉の荷物持ちにスーパーに付きあわされた
棚の間を物色していると大仏パーマのおばはんが近づいてきて姉に話しかけた

おば「車で来てないのに買いすぎた。家まで送って」

姉「え?やだよ」

サッサと立ち去る

俺「知ってる人?」

姉「知らない人」

俺「タメグチだったじゃん」

姉「向こうが敬語じゃないから同じ言語で返しただけ。関わり合いになりたくないから一言で済ませた」

その後買い物を終え入り口に行くと
さっきのあつかましいおばはんが違う人にからんでる

気の弱い人っぽく

「~で、~だから知らない人は車に乗せられないどうーのこーの」

と説明してるがおばはん

「大丈夫大丈夫」

「気にしない」

としつこい

すると姉が、その気の弱そうな人に近寄って腕を引っ張り

「何してんの、行くよ」

おばはんを睨んだ

おばはんチッという顔で引っこむ

店を出てすぐ、姉が

「じゃあ」

と腕を離して、気の弱そうな人を解放

俺「知ってる人?」

姉「知らない人」

スーパーってこわい


312: 名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月)12:56:12 ID:6Lp
>>311
姉カッコいい


313: 名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月)13:19:26 ID:xSa
ねーちゃんカッコいい!


314: 名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月)15:38:55 ID:cNx
姉つながりで、よくある話だけどついこないだの年末に起きた衝撃的な事を1つ。

姉(私たちは双子)が私より数年遅れて去年の1月に入籍した。
その旦那が自営さんと聞いて、しかも如何にも冴えない風貌だったからクズ妹の私はひっそりと優越感に浸ってた。
確かに私はクズだけど、先に結婚したし子供いるし!式もあげてるし旦那の仕事安定してるし!ってね。

でも昨年末、姉夫婦の新築が竣工したから身内だけのお披露目と称して、招待された。そしたら、姉の旦那の正体もわかった。

新築の家、豪邸(笑)

実は姉の旦那、すごい苦労人なお金持ちの青年実業家さんだったみたいで、凄く衝撃的だった!!!

「冴えない旦那さんだな。なんで姉はあんなのがいいんだろう?」

って見た目だけで決めつけて、義兄として慕ってもいなかったし、正直見下してさえいたから私は自分から軽く疎遠にしてた。しかも義兄になるのに1つ歳下だったしね。

双子とはいえ、クズな妹は底辺労働者のダメ嫁で、見た目も心も美しい姉は上流階級経営者のご婦人様ですか。
しょせん現実なんてこんなもんだよね。こんな事思う私は、やっぱり心の底からクズなんだろうね。
悔しいけど、ぐうの音も出ないってこのことだよと自分に対して思ったよ・・・。


316: 名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月)21:13:40 ID:Kpt
>>314
つ 友がみな我よりえらく見ゆる日よ 花を買い来て妻としたしむ


317: 名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月)21:16:46 ID:UX8
>>316
学のない私にどなたの短歌なのかお教え下さいな


318: 名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月)21:33:59 ID:Kpt
>>317
石川啄木だよ


319: 名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月)22:38:10 ID:UX8
>>318
サンクス


『友が皆 我より偉く 見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻と親しむ』

なんだかわからないけど気がふさぎ、自己嫌悪して、自分の友達はみんな自分よりえらいものに思えて、自分がつまらないもののように思える今日は、せめて花を買ってきて妻とそれを愛で、その小さい小さい喜びを慰めとしよう。


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5