ぬいぐるみ

16/09/04

昔見た午前のワイドショーに投稿された主婦の悩み相談がなんか後味悪かった。 

その人の旦那さんは最近仕事が忙しく元気がない。 
どうにか旦那を元気づけようとした奥さんは、
ふと近くにあったぬいぐるみ(子供の持ち物)
を手に持って腹話術をやってみた。

「やあ!僕はヒトタン(ぬいぐるみの名前)だよ!パパ、いつもお疲れ様!」 

奥さんの突飛な行動に、旦那さんは驚きつつも笑顔になる。 
奥さんも旦那さんを少しでも元気づけられたと思い喜ぶ。 

それから数日後、旦那さんが奥さんに

「ねえ、この前のヒトタンまたやってよ」

とせがむ。 

奥さんは旦那さんを笑顔にする為ぬいぐるみのヒトタンで話しかける。 



ここまでなら微笑ましい話題なんだけど、ここから旦那の様子がちょっとおかしくなった。 

帰宅するなり

「ヒトタン、ヒトタン」

と言い出す。 

食事の際も

「ヒトタンにもご飯をあげなきゃ」

出掛ける時も

「ヒトタンも一緒」

これが子供なら可愛いが、相手は家庭持ちの社会人男性。 
奥さんも若干おかしいと感じつつ、ヒトタンと一緒だと
唯一笑顔になる旦那さんの為に腹話術が辞められない。 

遂には奥さん本人と口を利かなくなり、ヒトタンとだけなら会話をするようになった。 
(奥さんが話しかけても返事はしないけどヒトタンの腹話術で話しかければ嬉しそうに返事をする) 

このような旦那をどうすればいいでしょうか?という悩み相談だったんだけど

スタジオの返答が

「別にいいじゃん」

「酒や女に手を出すよりまし」

「可愛い旦那さんですね~w」 

って感じでまったく真剣に考えていなかった。 

いや、それかなり旦那さんストレス感じてるよ…。幼児退行現象起こしてるよ…。 
一家の大黒柱がまるで子供のように壊れてしまったのと 
スタジオのまったく真剣みのない適当な返答が後味悪かった。


後味の悪い話 その165