publicdomainq-0000421gdr

16/09/27
高校2年の秋、部活のユニフォームがヘタレてきて、
でもその頃は両親の仲が悪くて言い出せなかった。

俺が何を言っても父が

「お前の教育が悪い!」

と母にキレるんで何も言えなかった。

大げさじゃなくマジで

「ハンバーガーうめー」

って言っただけで、親父が

「息子が底辺の食い物を食うバカ舌になった!おまえのせいだ!」

って母にブチギレる日々だった。

俺はユニを自分の貯金で買うことにした。
小学生の時以来ほぼいじってない通帳とカードを持ってATMへ行った。
(入金は母任せだった)

20万くらいあるはずの残高が800円代だったのが衝撃。

通帳記帳したら毎年のお年玉は入金されていたが、
中3の夏と高1の冬にごっそり引き出されていた。

犯人は親父でした。

暗証番号を誕生日にしてた+机の引き出しに入れっぱな俺も悪かったが
まさか家庭内に泥棒がいるとは。

俺のお年玉は親父の浮気相手の誕プレとホワイトデーに消えたそうです。

と言ってもすぐ↑が判明したわけではなく、半年くらい黙っていた。
なんとなく父が犯人なことはわかっていて、母に言ったら
離婚のトリガーを引いてしまう気がして言えなかった。
今思えばさっさと言うべきだったが高校生だったしな。

離婚後、父がのこのこ会いに来て

「愛人が最近冷たいんだけど、お前だったら何買ってあげる?」

って、真顔で訊いてきたときも衝撃だった。


328 :名無しさん@おーぷん 2016/09/27(火)23:41:58 ID:kOz
>>324
父親が今は誰にも相手にされず、一人寂しく暮らしてることを切に祈る…
いや呪いをかける!


326 :名無しさん@おーぷん 2016/09/27(火)21:43:16 ID:6La
>>324
終生惨めに過ごして是非孤独死して欲しいクソ野郎だなぁ、そのおっさん。
プラナリアに生まれ変わって、小学生に面白半分で体を真っ二つにされればいいよ。


327 :名無しさん@おーぷん 2016/09/27(火)22:14:09 ID:xDe
>>326
増えちゃう/(^o^)\
 



今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その15