悲しい境遇

573:
名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:34:48 ID:90S
うちは両親と兄、姉、私の五人家族、そのうち姉は養子で、こんなこと言うと
非難されるかもしれないが、母親主導だった為その分ちょっと待遇に差がついてた

姉の産みの親は母の妹
シングルの叔母が若くして亡くなり、当時8歳の姉が家に引き取られたんだけど、
母の親戚筋なのに母が冷たく、これが実子と養子の差か?と居た堪れない気持ちで育った

ある時、ホールケーキが食卓に出たんだけど、姉だけそのホールから
切り取られたものじゃなくてじゃなくて、別の一応豪華なショートケーキ
流石に目に余って兄が

「ショートケーキがおいしそうだから、姉が良ければ交換したい」

って申し出たんだけど、姉はうつむいて何も言わない。私も母に

「これはちょっと酷い」

って責めるように言ってしまったら、普段は姉に優しいが
特別母から庇うようなこともしない父が、母を庇った

その内容を要約すると

「姉は父と叔母との不幸な過ちで生まれた子供だから、母さんもうまく
接することができない、いっぱいいっぱいなんだよ。責めないでくれ。
同じように母も傷ついてる。」

って庇う庇うw

つまり姉、父の実子だったのね、
言い方は悪いけど分かりやすく言えば不倫の末の隠し子
今から思えば元凶のお前が何言ってんだって話だけど、それに切れたのは母だった

「折角私が限界ギリギリで頑張ってきたのにどうしてぶち壊すようなことを言うのか」

って、近くの物を手当たり次第に投げながら泣き叫び続けてもう大変だった

そのあと父を家から追い出して
台所で一人わんわん泣いてる母を遠巻きに見てたら姉が一人果敢にも近づいて、

「ごめんね、いないほうがよかったよね」

そしたら
 
「ごめんね」

って母も泣きながら何度も謝ってた。以外にも

「あなたは悪くない、大人が悪いの。うまくできなくてごめんね」

って慰め出して、恨み一辺倒じゃないんだと複雑な母親の心境を知った
どんだけ子供にばれないように抱えてたんだろうって思ったら申し訳なかったわ

母と父はそれからすぐ離婚した、
姉の親権も母が手放さなかった、姉もそれを希望した
あれ以来母と姉のわだかまりは少しづつだけど解消されて、
父というストレス源がなくなったせいか、もうおかしな態度をとることはなかった

兄も姉もバイト三昧だったり(自分は家事担当)
奨学金のために人よりずっと切実に勉強したりで、貧乏で大変だったけど、
裕福な(それほどでもないけどw)息のつまる生活よりはずっと幸せだったわ


575: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:46:53 ID:YwJ
>>573
お母様とお姉さんのわだかまりが解消されたようで良かったです
金銭的により心の余裕の方が大事ですよ


576: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:46:53 ID:cCg
>>573
ご母堂様、すごい菩薩だね
小学生かそこらのあなた達が扱いの差に気づいてフォローしようとするのもすごいわ
普通、その状況だと防衛本能でのけ者にしようとするのに
父親以外は心根の真っ直ぐな家族なんだね


577: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:59:54 ID:6z4
>>573
父親は黙ってATMもできなかったのか…。
クソ過ぎて胸糞わるい。


578: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)13:03:33 ID:hup
>>573
お母さんとお姉さんの気持ちを思うと不覚にも涙出た
もちろん貴女やお兄さんも辛かっただろうね
今は思い遣りのある幸せな家族になれたようで、他人事ながら安心した


今までにあった最大の修羅場を語るスレ6