サイコ女

350:
名無しさん@おーぷん 2016/08/13(土)01:00:19 ID:sQ1
生活保護で暮らしているシングルマザーの義妹が
援助を受けているNPO法人の影響でどんどん厚かましくなっている話。

3年前、義妹はギャンブル大好きDV夫と離婚した。子供が上から5歳、
3歳、2歳と3人もいて全員義妹が引き取った。

義妹の元夫は離婚届を書いた時に

「ガキの親権なんざてめぇにやるよ。養育費は払わないからな」

と言い放ったそうだ。

義妹にしてもパチンコで大負けするたびに子供を殴って
憂さ晴らしする屑旦那には親権を渡せなかった。
以後、本当に養育費は支払われてない。

それなりのレベルの大学を卒業し、
それなりの規模の会社に勤めていた義妹だったが出産を機に退職してしまい、
離婚時は無職。というか2歳児を抱えていては働けない。

義両親は他界しているし、私達夫婦も子供二人がいて全然余裕がなく
気の毒だが区役所の福祉課に相談を薦めた。
義妹は区役所でケースワーカーに母子家庭を支援するNPO法人を紹介してもらい
法人経由で生活保護の申請をした。そして生活保護が認可された。
ここまでが前提。

都営住宅にも入居し、生活保護を受給していた義妹は最初こそ恐縮していた。
都営住宅の入居から生活保護の申請まで全部NPO法人に任せきりで申し訳ない、
税金で生活するのもつらいから早く自立したいが口癖だった。

しかし世話になっている法人内のフォーラムに参加しているうち、
生活保護で暮らしているシングルマザーのグループと親しくなってから
義妹の考えが変わっていった(ワーキングマザーのグループからは疎外されているらしい。当たり前だ)。

義妹曰く

「少子化時代に子供は国の宝。私はその宝を3人も産んであげた。
国は子だくさんの母親を援助して当然。私には生活保護をもらう当然の権利がある」

「金があるのに子供を産まない人から税金をどしどしとって
子だくさんのシングルマザーに分け与えるべき。それが少子化を解決する一番の
道のりだ。私はわがままで子供を産まない人の代わりに子供を産んであげた」

どうもシングルマザーのグループにいろいろ吹き込まれているらしい。

子供達は私にとっての宝物であって国の宝だなんて思ったことない。
子供を『国の宝』と豪語するからには当然日本を背負って立つ人材に教育する気だよね?

『国の宝』候補の甥っ子(小3)は夏休みが半分終わったのに
宿題に一切手をつけず、かといって運動に精を出すわけでもなく
一日クーラーの効いた部屋でゴロゴロゲーム漫画三昧。

甥の机の上に放置されていた手つかずの宿題と、スタンプが1つも
押されていないラジオ体操のカードを見た娘(甥と同い年)が

「自由研究だけでもそろそろ手をつけないと間に合わないよね」

とつぶやいていた。下の姪2人も甥と似たような出来の模様。
姪は小1にもなって公共心が全くなく都営住宅のロビーや花壇で方尿し、
近所から苦情が来ているらしい。これでどうやって『日本の宝』に育つのよ。

生活保護のグループ内では『生活保護申請のノウハウ』や
『生活保護が受給できるようにウツの診断書を大げさに書いてくれる精神科医のリスト』
が出回っている。もちろんNPO非公認。

義妹が支援を受けているNPO自体は
ワーキングマザーのグループが主体でその人たちは常識的だそうだ。

夫曰く

「義妹は小さいときから真面目で努力家、仕事場でも信頼されていたけど
もう別人だよな。俺は義妹は死んだものだと思ってる。
ロクデナシに一直線の姪甥にも関わるな」

私も同意見。生活保護受給前の義妹は好きだったけど今は軽蔑しかない。
同時に生活保護受給者ひいては腐った甘え根性の強い人間は
増殖していくんだな、と実感した。


その神経がわからん!その23