新聞

910 :
名無し:2016/01/24(日)  ID:A
言いたくても言えないこと。

うちの近所の奥さんが可哀想なんだ 。
子供さんに障害(知的のほう)があり苦労している。 
顔をあわすと笑顔なんだけど、ある日離れたところでみかけたら泣き顔だった。

ある日そのひとの旦那さんが、どこかの女性といるところを2回ほどみたんだ。 
向こうもこちらも車だったんだけど、様子をみたらすぐに察したわ。 
そういうの女には、ぴん!とくるじゃん。 
べたべたしていたよ。気分悪い。
住まいからは距離があり、2回とも違う場所だった。 
すごい偶然性に、何かが教えているのかと思えたほど。 

私に教えてどうすんだよ。。それみてから不愉快でメシマズ。
しょうがないっちゃあ、しょうがないのかね? 
見なかった事にしとくけど、でも見た。



912 :
名無し:2016/01/24(日)  ID:B
小学生の時に見た新聞の投書欄 
夫が知障の子ども二人と奥さんを捨てて他の女と再婚 
満足に養育費払わず 
でも新しい家庭の生活の方が けっこう優先されるんだってね… 


913 :名無し:2016/01/24(日)  ID:C
そういうのどうしたらいいんだろう… 


914 :名無し:2016/01/24(日)  ID:D
新聞の投書欄はかなり編集されてるし 
偏向的な傾向があるからあんまり信じない方がいいよ 


915 :名無し:2016/01/24(日)  ID:E
その夫はいくら幸せでも、死ぬまでか死んでからか、いずれ苦しむことになる 
自分のしたことはちゃんと自分に返ってくる 


917 :名無し:2016/01/24(日) 01:40:19.36 ID:B
>>913 >>914 >>915
編集なのかも知れないけど小学生の自分には重すぎた 
その旦那さんは新しい奥さんとの間に普通の子どもができてて 
知障の二人は自分の子とは思えないとか忘れたいとか何とか
前の奥さんに言ったらしくてさ 


918 :名無し:2016/01/24(日) 02:49:54.75 ID:D
俺が新聞上で衝撃だったのは 
短歌か何かで どう見ても異常性愛を詠ってるのに
普通に批評されてたことだな 
確か、孫娘について詠ってた短歌だったんだが 

オムツを替える度にこの蕾(ツボミ)を咲かせるのはどんな男だろうか
いっそのこと自分が咲かせるのがこの娘のためじゃないんだろうか
そんなことをとりとめもなく想う 

って内容だった 
当時、思春期だった俺には厳しすぎたw 


919 :名無し:2016/01/24(日)  ID:F
>>918 
ひいいい 
今なら大騒ぎだね 
微笑ましくもなんともない


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 136度目