鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

私「そんなに文句があって、よく私と3年も付き合ってるわね!」彼「付き合ってねーし」私「え?」彼「え?」

カップル

808 :
名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)11:31:18 ID:kk7
先日、付き合って3年になる彼氏と些細なことが原因で口喧嘩になった。

散々disられたので

「そんなに文句あんのに、よー付き合っとるね!」

と言ったら

「はぁ?付き合ってねーし」

と言われて、きょとんとしてしまった。

外食中だったのでお金を置いて帰ろうとしたら、1万円を

「いらんわ!」

と投げ返されて

「いや、いいから」

と言ったらさっさと席を立って帰ってしまった。

うーん・・・今までの3年って何だったのでしょう?

年末年始、今年は私の実家に帰る番なのにトメから「うちに来なさい!言う事を聞け!」→ 執拗に迫るので、理由を義姉に尋ねたところ、衝撃の返答が・・・

ゲートボール

387:
名無しさん@おーぷん 2016/11/19(土)22:51:14 ID:c4h
年末年始、今年は私の実家に帰る番。

夫夫私夫夫私の順で帰ってて、私の方が少ないのは
単純に飛行機を乗り継ぐ距離で交通費が掛かるから。
今年は父の喜寿祝も兼ねて温泉旅館で迎える予定になってる。

※喜寿・・・77歳

ママ友たちとファミレスに行った。すると最近引っ越してきたAさんが、その場にいたDQN風カップルに文句を言いだしたんだが・・・

ドリンクバー

833:
名無しさん@おーぷん 2016/07/04(月)01:38:18 ID:gmk
私の武勇伝ではないし、相手は当たり前のことをしていただけの話なんだけど

今日のお昼間、ママ友たちに誘われて
地域役員の話をするためにコ○スへいくことになった
そこに引っ越してきてまだ2ヶ月ほど、顔と苗字は辛うじて知っているけど、
お子さんの顔も年齢も知らないAさんがいた

私の地元には夏に伝統的なお祭りがあって、各家庭、神輿を担ぐための男手と
祭りの補佐する女手を提供しなければならず、初めてだと
わからないことも多いだろうからと気を利かせたどなたかが誘ったらしい

祖母に美味しいものでも送ろうと思い、ネットでちょっと高いお菓子を注文した → 私「おばあちゃんにお菓子送ったんだー」母「あらそうなのー...」→ 母は、驚愕の行動に出た・・・

クソババア

926 :
名無し2016/07/30(土) ID:dSq
愚痴です。

一人暮らしの祖母に何か美味しい物でも送ろうと思って
ネットで色んなお店を調べてちょっと高いお菓子を注文した。

それを母に話したら

「あら、じゃあ電話しとかなきゃ」

と祖母の家に掛けて

「お菓子を送ったから食べてね。明日ぐらいに届くから。じゃあね」

と言って電話を切った後、

「あんなに喜ぶとは思わなかったわー。やっぱり親は喜ばせとかないとねー」

だって。

義祖母「そういえば、あんたは何回あこから落ちてきたっけ?」私「バレてやがったか...」

柿

770 :
名無しさん@おーぷん :2015/10/23(金)02:21:06 ID:UOi
私の義務教育時代の通学路に、大きな枇杷(ビワ)と大きな柿の木があった。

両方とも時期になると大きな実が付くんだけど、その木のある家は道路よりずっと下にある。

家の方から見ると、裏の崖の上に道路があって、そこが通学路。

つまり、道路から見て、届きそうで届かなところに実が成っている。

子供は知恵を絞り、傘に枝をひっかけたりして実を盗むわけで・・・

それでも度々ガードレールを乗り越えて転落する子供がいたりした。

我が家の向かいに、一人暮らしのお婆さんが住んでいた。ある日、天気が良くて明るいのに部屋の電気が点けっぱなし… 違和感を覚えて訪ねてみると・・・→ 俺「!?」

お婆さん

180:
名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)08:57:27 ID:bLS
大学時代、親父が海外転勤で母親と一緒に行ってしまって一人暮らしになった。その我が家のお向かいさんが70歳ぐらいの一人暮らしの婆ちゃんだった。

時々おかずを差し入れてくれたりして

「勉強がんばれ」

とか応援してくれて、俺もお礼がてら重い物の買い物を代行してあげたりしてた。

ある日、ある会社の二次面接があって出掛けようとしたところ、その向かいの婆ちゃんちの台所の窓に電気が点いているのが見えた。その時は特に気にもせずに駅に向かったが、電車に揺られているときに突然不安になった。

その日は天気が良かったし、婆ちゃんちの台所は北向きとはいえ十分明るいと思う。なんとなくだが、年寄りは無駄に電気を点けない気がしたんだよ。

まさかとは思うけど、中で倒れてたりしないかなーってなんか不安になって、でもせっかく一次を通って大事な二次面接、遅刻するわけにはいかない。

婆ちゃんちの電話番号は家に帰れば分かるけど、自分の携帯には登録してなかった。他に連絡取れそうなご近所さんも知らないし。電気を消し忘れて息子さんの家に遊びに行ってるのかもと無理矢理考えて、どうかそうでありますようにと願いながら、面接が終わると飛んで帰った。

私が1才の頃に両親は離婚。父方の祖父が他界し、私にも遺産相続があったため父方実家を来訪した → そこで始めて両親の離婚理由を知ったのだが、衝撃超えて気持ち悪かった・・・

親父

840: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)16:34:25 ID:mNl
私が1才の頃に両親離婚、それ以来父親には会ったことがなかった

父方の祖父が亡くなり、遺言で私に遺産相続があったので、相続会議のために
両親離婚後初めて父方実家に行き、そこで父一族に会ってきた

ほぼ初対面に近い父も

「大きくなったなー」

と優しくしてくれた

びっくりしたのが父の妹が私にそっくりだったこと

叔母も

「私の若い頃と同じ顔だわ」

と驚いて若い頃の写真を見せてもらったけど本当にそのまんま

私は父似だと聞いていて、父と叔母は兄妹だから似ていて当然なので
結果的に私と叔母が似ていても不思議ではないが、
それにしても生き写しみたいだった

中学生の娘(思春期真っ盛り)「ちょっと、最近さー・・・」→ 俺「(か、かわいい・・・)」

女子中学生

16/09/03
中学生になった娘が近寄ってくれなくなったんで寂しく思ってたら

さっき急に

「ちょっと~最近お父さんと距離の取り方わかんないんだけど~!」

って言われたw

自分でもどうしたらいいかわからんらしい

「別にイヤなわけじゃないから!自分でもなんか困る!」

とムキーっとなってた

かわいいじゃねーかw

人気記事
おすすめ記事
記事検索
今注目されている記事
話題の記事
カテゴリー
アーカイブ
Pick up
メッセージ
RSS
スポンサードリンク