鬼女まとめちゃんねる|生活2chまとめブログ

2ちゃんねるから鬼女(既婚女性)・気団(既婚男性)・生活・修羅場・復讐・胸くそが悪い話・閲覧注意・黒い過去・黒い今・馴れ初め・結婚・出産・育児・キチママ・泥ママ・セコキチ・託児ママ・気違い・キチガイ・きちがい・基地外・報告者がキチ・くず・ご近所・職場・会社・毒親・いじめ・搾取子・不妊様・妊婦様・ロミオメール・ジュリエットメールなどをまとめているサイトです。

【ほのぼの】姪『りんごバーンして!』俺「おk」→ バーン!!→ 姪『うわーん(泣』俺「えー(困」→ 実は・・・

リンゴ

497 :
名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:54:23 ID:frT
姪が俺に

「リンゴバーンして!(訳:リンゴ握り潰して)」

って言ってリンゴ持ってきた。

俺「いいのか?」

姪「うん!」

と満面の笑みで答えるから
飛び散らないように手にジップロック被せて口元を輪ゴムで絞めてやった。

【黒い過去】DV彼氏に毎日殴る蹴るされてた。ある日、我慢の限界がきて、彼が眠っているところを卵焼き用のフライパンで柄が取れるまで殴り続けた → すると・・・

DV

190 :
名無しさん@おーぷん 2016/10/10(月)22:29:51 ID:6rZ
旦那と結婚する前に付き合ってた人がDV男だった。
外面がよく、見えないところを狙って殴る蹴るをする人だった。

人から見えないところを狙って

いつも赤で囲ったところの内側しか殴ったり蹴ったりしなくて
夏になると腕と太ももと足の赤で囲ったところは避けて
胸から下の赤く囲ったところだけを狙うという念の入れよう。

最初は逃げ出そうとしてたんだと思うんだけど、なんかもう気力がなくなって
DV期とハネムーン期を繰り返してた。


私「浮.気したわね!」夫「女のくせに生意気な!」→ 私「なによ!!(グサッ!!)あなた...そんな...」→ 直後に”警視庁”登場 → 夫「やっぱりな~」

警察

09/07/07
結果、DQ返ししてしまった話です。 
4年ほど前なんですが。 

以前、友達からジョークとして盗聴発見器をもらいました。 
それを鼻歌を歌いながら作動して、部屋中歩き回ったら、寝室から反応が。 

同棲中の彼「ひもじいなー」私「・・・私の分もどうぞ」彼「最初から素直に勧めればいいんだよ」→ 食いつくしにイライラしていたが、ある日、決定的な出来事が起こる・・・

食い意地

828
 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 23:31:27.65 ID:SzbiUn/L.net
食べ物系冷め話。 

半同棲してた男が痩せの大食いだった。 
それも身の程をわきまえてない大食いで人の5~6倍は食うくせに、
おかず3、米0.5みたいな割合で食う人だから食費かさみまくるわ
炊事大変だわで毎日ヘトヘトだった。

「今日はこれしかないから」

と普通の2人前のご飯作っても

「あーあ、僕はネロだーひもじいなー」 

私の残ってるおかずを見て

「いじめられっ子はつらいわー」

とグチグチ攻撃。 


彼とデート中に友人とバッタリ → 彼「運命か...」私「?」→ 興奮した彼が突然友人を抱き寄せた → そして、彼は1~2日の間に・・・

若い女性

14:
恋人は名無しさん 2009/05/25(月) 14:52:33 ID:Q+Lww2Xv0
軽めの修羅場??をひとつ。 

私子彼男友子友美が全員大学生の時。友美のみ違う大学でした。

当時彼男と付き合って半年くらい、学部やサークルは違ったけれど
高校時代からの親友だった友子とは学内外でよく会っていたので彼男友子も顔見知りだった。

その頃、彼男は少し付き合いに飽きてきた感じで、倦怠期ムードだった。
私はまだ好きだったし別れたくなかったから、
彼男の態度には気付かないフリをして頑張っていた。 

【マジ狂ってる...】友子「私ちゃん。彼男君と別れて!友ねー。これから彼男君と付き合いたいの☆」私「は?無理!」→ 友子「だったらタヒねぇええええええ!!」

微笑する女

489:
恋人は名無しさん 2007/10/21(日) 05:59:27 ID:v87K5F1f0
笑い話として受け取ってもらえれば 
ありがたいです。 

私子:彼男の彼女。友子とは腐れ縁 
彼男:私子の彼氏。友子とは会社の仕事仲間 
友子:私子の友人。彼男の会社でアルバイトをしている 

私子と彼男は付き合って3年。同棲は1年目になる。 
付き合い始め程の熱愛ぶりは無いにしろ、喧嘩もせず 
休日は一緒に過ごす等、楽しく生活していた。 
が、彼男の勤めている会社に友子がアルバイトとして 
入社してから、少しずつ生活に変化が出てきた。 

忘年会で『かに道楽』に行って、お土産買って帰ってきた → 甲殻アレルギーの姉が「私が食べられないものをお前らが食べていいわけが無い!」と発狂 → 家族で姉を捨てようと決めた

女性

459 :
名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)23:19:08 ID:Dfx
私が6歳の頃、おばさんが他界して甲殻アレルギー持ちの
10歳上の従兄弟(以下姉)が転がり込んできた。
姉のアレルギーは遺伝みたいで、おばさんも甲殻類がダメだから
姉は甲殻類を食べたことがないらしい。

それから家族全員、気を使って甲殻類は一切食べてない。
母は甲殻類大好きだったし、私はお寿司はエビしか食べられないような
時だったから、皆食べたいものを我慢し続けてきた。
旅行や外食で姉がいなくても食べたことがバレると姉が僻むので甲殻類はダメだった。
私や弟に対しては特に、絶対食べるなと姉が暴れまわったので、
甲殻類アレルギーでもないのに甲殻類の入った料理は食べてなかった。

【自業自得】駅の階段で男がいつもわざとぶつかるように駆け降りるといった嫌がらせをしていた。ある日も同様に降りて行ったんだが、そこにいた30代後半くらいの女性が…

駅構内

640 :
名無し2016/03/23(水) ID:Xlh

学生時代、地下鉄で学校に通ってた。
その駅はかなり深いつくりで、大きい駅じゃないからか狭くて急な階段だった。

毎日その階段を昇り降りして通学してたんだけど、
ちょうど毎日下校する時間に階段でよくすれ違う男がいた。

多分27、8の痩せ型で黒髪、ジャンパーにジーンズみたいなくたびれた格好。
時間的に仕事帰りっぽくて、結構な頻度で見かけた。

いつもその男は階段を早足で降りてくるんだけど、私とか他の人が歩いていると
わざと真正面から突っ込んでくる。

その駅の階段は、
入って少し降りると踊り場、
Uターンしてまた降りると改札のフロアにつくっていうつくりなんだけど

その男は

入口から降りてきて踊り場へ
下から昇って来ている人間を見て、わざわざその人の歩いている側に寄る
一直線に降りる

 って感じ。

真正面から結構な勢いで来るから、
こちらが避けなければ思い切りぶつかるレベル。

男にぶつかって落ちるのもいやだし、腹たちながらも毎回避けていた。
その男は必ず地味な女性を狙ってやっているみたいだった。


人気記事
おすすめ記事
記事検索
今注目されている記事
話題の記事
カテゴリー
アーカイブ
Pick up
メッセージ
RSS
スポンサードリンク